忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってきましたイオンレイクタウンー!
自動車に乗ること2時間半……くらい?
草加IC出口あたりから本当に大変混雑していて、びっくりしました。

裏道抜けてなんとか時間ギリギリに到着ー!
と思ったら、10時受付終了じゃなくて10時開場だったのですね。拍子抜け。
人数も思っていたよりは少なくて、12人前後+主催者側のひとたち、全部で20人くらい?
最初はちょっと寂しいかなーと思ったけど、モチベ高いひとばかり集まっていたので
たくさん対戦して、ゆっくり話して、濃密な時間が過ごせました。
閉場が遅かったので、フリープレイや雑談、情報交換もたっぷりできて、大大大満足!!
主催者&参加者のみなさま、おつかれさまでしたー。


それでは対戦レポをざっくりと!
まずはエキストラネオスタン!!(一発変換がね♂単で笑った)
使用デッキは、せっかく発売後だし、なのは相手なら英国ストームが強いだろうと
エリザベスにグレイス・オマリと英国の正義で、焼いて殴ってカウンターもできるよ!
っていうデッキで参加。こう書くと強そうだね。

埼玉くんだりまで繰りだしたのに、まさかの身内戦2連チャンで
ウィリアムに縛られて睨みあったり、相手のプレイミスに助けられながら迎えた決勝卓。
対戦相手はWispの左足さん、なのはvividのミウラデッキ。
後攻
勢力放置できず苦しい展開ながらも、相手もキャラ支配のみで3ターン目が返ってきます。
ここで英国ストームは撃てず、補給線が細いながらもエリザベスをブレイク。
返しのミウラブレイク即パンをエリザベス上段で一方殺にとります。
補給線がきついながらも、3ドローでエリザベス上段を引きこんでカウンターを構えますが
2枚目のヴィヴィッドストーリーを通されて、ミウラ+パーマネントが完成。
その後の3ドローでもきっちりエリザベス上段を引いたけど、もうファクターが足りず……
うっかりブレイク失敗しながら、しっかりアタックされてダメージアウト。
負け
2-1で圏外でした。


お次は本命のギャラクシー! パートナースタイル採用だよ!
使用デッキは黒白リュイリール2学期デビューブライトマインド。
結論から言うと、ブライトマインドは夢見すぎでした!
4ターン目以降に撃てるようになる、ちょっと強いカードって、たぶんあんまり強くない。

1積みのリュイリールを相打ちに取られてから、武蔵の耐久3セプトが抜けなくて困ったり
こちらどブンの相手事故、そして相手のプレイミスに助けられながら迎えた決勝卓。
対戦相手はのーてんさん、黄単ゼノビアライストデッキ。
後攻
PSIエンジェルや軽ブレイクで、ライスト打たれても被害の少ない盤面は構築できたけれど
相手の軽ブレイク2体にパワー平差し、このままターンを渡したら
ゼノビアブレイクからオフェンシブでアド取られるので、渋々リュイリールをブレイク。
しかし相手の勢力エリアに▼が並んでいないので、ちょっと後手後手な展開です。
その後もずっと厳しい局面が続いたのですが、最後にちょっとだけチャンスが回ってきて
リュイリール特攻からの、ステルスコートを絡めた平差し全キャラアタック。
それでもやっぱり打点が足りずにこちらデッキアウト。
負け
3-1で2位でした。


そして本日の目玉、嫁スタンダード! これがやりたくてここに来た!
使用デッキは「春だ、一番! 斎木直哉の覚醒セックスって何?」
……すみません言いたかっただけです。中身はタイトルの通りです。
婿デッキなので構築ルール3-3を適用して、過去の弾から♂ドローを採用しています。

普通のギャラクシーデッキだと思って余裕綽々してたらバルカン張られたり
直哉がブーンして「(4)ブレイクスルーバインド2つえー」って言いながら迎えた決勝卓。
対戦相手はWisp-Bodyさん、緑単ぽちからいろいろ出てくるデッキ。
後攻
対戦相手が渋い顔しながらキャラ放置エンドしたから
「よっしゃー手札8枚の先攻だー」ってウハウハしてたらぽち降ってきて絶叫。
3Fからぽち上段ブレイクだけはセックスで止めたけれど、補給線がつらくて
なんとか3F5C用意して、ターン返ってくれば覚醒直哉できる……と思ったら
青ドローをネモノワされて、ぽち下段3パンされてダメージアウト。
負け
2-1で圏外でした。

ぜんぶ決勝卓まで残れたのに、1回しか入賞できませんでした。Wisp勢が強すぎる。
いやまあ俺にしちゃ上出来だけどね! それでも悔しいよね!


最後は突発(?)ランダムサバト! 楽しみにしてました!
12人で4チーム、総当たり3回戦。ドキドキのチーム分けアナウンスが始まります。
「猫乃真夜さーん、のーてんさーん……かんすわさーん」おおお俺か!!
いやまあ12人しかいないから当然だけど、この巡りあわせ。頼もしいチームメイトです。
チーム名「やはりこのオーダーはまちがっている。」(命名は大将・のーてんさん)

スタイルはギャラクシーでnotパートナーとのことで、1積みのニッサを抜いた
ノンネーム黄単ファラオビートを使用。チーム戦だし、使いなれたデッキでね。
対戦結果は先攻とってわーって殴って3-0!と、じゃんけんも内容も好成績だったのですが
やはりこのオーダーはまちがっている(強豪プレイヤーと当たりつづけるのーてんさん)
やはりこのダメージ判定はまちがっている(1日中ダメージが乗りつづける猫乃真夜さん)
などと試合の流れが奮わず、チーム3位でした。残念無念また来週。
卓が離れていたので、あんまりチーム戦って感じじゃなかったのが残念でしたが
猫乃真夜さん、のーてんさん、ありがとうございました!

(ちなみに、ファラオビートの調子が良かったので今日のパートナー予選で使ったら
 先攻3ターンVFメアリにわからされました。この環境、先攻つええよー)


ざっくりどころか、がっつりレポになってしまいましたが。
大会中の空き時間や大会後は、時間の許す限りたっぷりフリープレイ。
相手の構築や良いプレイングを学んだり、自分の構築やプレイングを見てもらったり
かなり濃厚な情報交換を……あれ、俺が情報を得てばっかりですね。
いやしかし、こういう時間がしっかり取れるユーザーの方々や、イベント側の配慮。
ほんとアクエリって恵まれてる。純粋に楽しいなって感じました。

閉会後の雑談でも、たくさんお話させてもらって、本当にありがとうございました!
一日を通して、本当に楽しくってずっとエキサイトしてたので
騒ぎすぎてご迷惑をかけた点も多々あったかと思います、すみませんでした。
や、ほんと気をつけたいんですけど、アクエリ楽しくって……。
ごめんなさいもういい大人なのに。次回は節度を持って楽しみたいです。

というわけで、次回はTokyoWars2に遊びに行きます!
エキサイトしすぎない……たぶん無理じゃないかな……!!
PR
PGP予選が始まりましたよー!
ひさびさの予選大会、良い意味でピリピリというかドキドキでした。


トーナメント4回戦 参加者9名
使用デッキ:黒単リュイリール
最近、周辺環境で黒単の採用率が減った→ステルスコートが通りやすい?
メテバも止める手段が増えてあまり見なくなった→みんないまなら無警戒!?
ということで、パートナー的な工夫はありませんがひさびさに使ってみました。

や、だって初戦の対戦相手(3ヶ月ぶりに遊びに来てくれた方)が
「俺のパートナーは……よし、ランドグリーズ!」とか高らかに宣言するので
うっそファラオニッサも超祝福アイアコスも詰むじゃん!! ってことで
昔のデッキをストレージの中から引っぱりだして急遽採用、と相成りました。


1回戦:青単ミーアヴァルキリー(P:ランドグリーズ)
先攻
勢力のカロン様が2ターンほど▼全ダメを叩き出してくれて
手札のサンダードラグーンたちとメテオバーストをプレイできないうちに
1ターン毎にジャベリン→アンクゥ→ラーズグリーズ→ミーアちゃん参上だよ!
負け

結果:0-1(1回戦敗退)
あかん、これただのデッキ選択レポや……!

いま気づいたけど、超祝福アイアコスなら
▼無しのPSIエンジェルと超祝福艦隊が殴ってればいいから、デッキ選択間違えたなー。
あとステルスコートも、相手の場にPSIとかフロイラインがいるので結構大変だった。
権利取れなかったので、予定調整して来週日曜のPGP予選をがんばります。
ワンチャンマヤさんとPGP遠征行こうって話が出てるけど、横須賀。遠いぜ。



さて、早々に敗退したのでフリープレイ。新しいカードや懐かしいカードを
既存のデッキにちょい足しして試してみました。


・黄単ファラオニッサ+センスイービル
相手の最速ムーブを1ターン止めたいので、3F1Cでランデヴーみたいにパワコンしながら
パートナー&ホライゾン環境で増えた、大型ブレイクに縦差しも牽制しつつ
終盤にアタックが通らなくても直接ダメージを狙うこともできる! ちょう強い!

……と思ったんですけど、使ってみるとそうでもなく。
▼持ちが刺さっているかどうか安定しない(特に序盤のチャージ分)ので
スカった時の空しさがハンパなく、あまり好みの動きじゃなかったので断念。


・黒単リュイリール+餌付け
緊急発進と併せて、手札がパワーカードになる動きを8枚搭載! 猛ビートや!

……と思ったんですけど、すんません夢見てました。
リュイリールが場にいると、緊急発進なら誰でも1回アタック宣言できるけど
餌付けだとパワーカードが1枚刺さるだけ(リュイリールしか即パンできない)ので
カードパワー的にも速度的にも、タッチ2Fでやることじゃないので断念。
代わりにせーやさんの黒白2学期デビューを思い出して、組んでみる。強かったです!


・青白シェイクスピア
エリザベスと武蔵にわからされました。
べつに3ターン目に6/6ペネが1パンしてもスルーされるだけで何も強くなかった!
あとリア王ってネームなんですね……2体並べてウハウハしてたら指摘されてショック。
ここまでホライゾンで考えたから、いまからなのはに方向転換するのも癪だなー。
使われて強かったエリザベスでも組んでみようか。ワンチャン点蔵メアリ。


・緑青超祝福アイアコス
公式にレシピ載ってからコピって回してました。超祝福艦隊が強い。
ただ普段の対戦相手がラーズばっかりなので、アイアコス着地が超きつい。
せっかく週末にみんなで集まったんだし、他のデッキ相手にも回せばよかったなー。


パートナー環境になってから、いろいろ試してみたけれど
「相手の大型ブレイクが立ってからでもなんとかゲームできるブレイクカードを
 パートナー置き場に1積みして、空いた枠にファストを突っこんだキャラビート」
ばっかり組んで回している気がします。
想定されていた使われ方(嫁デッキや1コスト軽減CIP)とは違うかもしれないけれど
パートナーシステムのルール、手に馴染んで結構好きみたいです。
ブロッコリーさんに感謝。

今週末はこんな感じー。
自分で試行錯誤したデッキが思ってたより強くなくて、ていうか全然弱くて
ひと様から頂いたデッキレシピがものすごく強いってのが、やるせない所ですが
友人との調整で、自分のデッキの欠点が発見されて、もっと良いアイデアが出て
デッキが完成されていくのはカードゲームの醍醐味ですよね。
今週は頭使ったわー。楽しみつかれた。

来週末は、イオンレイクタウン。
土曜日なので、いつもの群馬勢の半分くらいのメンバーですが、遊びに行きます。
いろんなひとといっぱい戦いたいな! よろしくお願いします!



おまけ:今日のハイライト。
青白シェイクスピア対白単武蔵にて。
「3Fあるので……1コスト、トマス・シェイクスピアをブレイク宣言します」
「どうぞー」
「大丈夫ですか? セックスしませんか?」
「……誘われちゃった///」
もうこれカード名称変えたほうがいいと思う。
最近はユーザーや店舗主催の大型イベントのおかげで
大会までのモチベーションが途切れなくていいですね。
こういう時は、ギリギリ関東圏のグンマーで良かったと思います。


○大会に向けて、ホライゾンのデッキを組もう!

発売前:武蔵が強いと思ってた

発売後:武蔵引けなかったから点蔵メアリ組むぞ!
感謝祭のランブルで回してやる!

消えない傷跡が引けずに点蔵が腐りまくる。
「4積みの○○が引けないとダメ」なデッキは性にあわないので解体。
カップリング要素的には好きなんだけどねー。残念ながら原作未読ですが。

メアリ単にして、剥離ゲイボウ刻印あたりを入れて回してみる。
3ターンで着地する6/6/6チャージ2バインド2が弱いわけないんだけど
そこから勝ちになかなか繋がらないので、ギャラクシー環境じゃ厳しいのかも?


と、ここでイオンレイクタウンでエキストラ大会の告知。
足回り的になのはvivid一強だろうけど(ドローキャラとか1F0Cブレイクとか)
どうせならホライゾンで組もうかと思い、手持ちのカードとにらめっこしてみる。

初めて見たときから気になってた、英国ベンジョンソンビートを組むぜ!
相手の大型にはウィリアムのエフェクトと併せて強行突破だ!
なにより男キャラ待望のアタッカーってのが素晴らしいぜ!

点蔵をはじめ諸々の耐久6相手に、英国の正義引かないと勝負にならない現実。
3F3Cでやることじゃない。重い。気がする。
これが遅くて弱いってことは、カードパワー上がってんだなあー……

じゃあ武蔵でも組んでみるか。2F0Cトーリを採用して艦長武蔵の着地を早めつつ
スチューデント持ちのネーム達がみんなファストタイミングで相手キャラを横取りだ!
エキストラ環境なら大抵横取りできるでしょ。これは超強い。
初速が遅そうだし、ミラーどうすんのかわかんないし、突破力足りない気もするけど。

ここは原点回帰で点蔵メアリか。
結局消えない傷跡を引けるか引けないかが大きくて、安定しなそうなのが玉に瑕。


と、ここでエキストラスタイルの構築に行き詰まってしまったので
こないだの感謝祭上位デッキを参考にしつつ、シェイクスピアを組んでみる。

青白リア王餌付けという電波を受信した! 6/6ペネがどんどん殴るよ!
これは大会まで秘匿して仕上げておこう、と思って調整してたんだけど
3ターン目にリア王着地させようとすると、いろいろ動きがギリギリになって
4ターン目にだいたい白2Fないので、ちょっと無理しすぎかもしれない。

そもそも3ターン目に6点殴ってきて、その後6/6の壁ができたところで
それがどれだけ強いのかわからない。無理な動きをしてまでする価値があるのか。

エキストラどーしよっかなー←いまここ


とりあえず、ブロッコリーさんにはホライゾンオンリーの大会か
ギャラクシー以降のエキストラ大会を開催してほしいな。
なのはが環境にいるんじゃ真面目に環境考察してもなーって気がするし。
ジャーラッ ジャッジャージャラッ ダンダンッ
ジャーラッ ジャッジャージャラッ
とーべーないー こーとーりのようにー♪

……や、そりゃ子供の頃から大運動会なんか見てれば
15年後こういう人生を歩むよねって話です。
それはさておき。アクエリの大反省会をしましょう。



問:このターンの最適な行動を選びなさい。
【X】=パワーカードの枚数

後攻3ターン目、こちらのターン
相手 赤青周防勝美 P:周防下段
自分 黄単ファラオ P:ニッサ・ルィ・ウェズン

相手手札 1枚

相手の場
ダメージ置き場 0枚
勢力エリア なし

支配エリア
行脚巫女【1】 ▼チャージ
行脚巫女【1】 ▼チャージ
道場主【2】 ▼ドロー
ホムンクルス・フィット【0】 ▼チャージ
バチカン衛兵【1】 ▼ドロー
転生闘士【2】 チャージブレイク


自分手札 5枚
(ピルグリム、ファラオの威光、ソニックブレード、他キャラ2枚)

自分の場
ダメージ置き場 3枚
勢力エリア
ディーラー【0】 ▼ドロー
アンデッドナース【0】 ▼ドロー
魔女メイド【0】 ▼ドロー
カメレオンメイド【0】 ▼ドロー

支配エリア
ブロワー【0】 チャージ
レディマミー【0】 チャージ
ディーラー【2】 ▼ドロー
カロン【2】 ▼ドロー
カメレオンメイド【2】 ▼ドロー


……まあ、うろ覚え3回戦後攻3ターン目なんですけど。
状況は、そのままターンを渡せばパートナーから周防下段をドローされて
耐久5インセプを立てられてしまい、こちらのキャラビートが封殺されてしまいそう。
その前に、ピルグリムから3Fに伸ばして、ファラオを撃っていきたい局面です。
しかし相手のダメージは0枚。ファラオを撃つ前にちょっと小突いて
相手のダメージを溜めたり、相手の勢力▼キャラを沸かせたりしたいのですが
相手の捨て札置き場に落ちている幽体剥離が、私、とっても怖いです。


実際に自分がとった行動が
・ディーラーから1コスト支払い、勢力の魔女メイドをピルグリムでブレイク
・ディーラー1パン、2点通してキャラ2枚(▼3点分)沸く
・カメレオンメイドとカロンから1コストずつ支払ってファラオ使用宣言
 全スルーで10点通して6点ダメージに落ちる
・カメレオンメイドでアタック宣言、行脚巫女でガード宣言されたので
 ソニックブレードで4点通し、3点ダメージに落ちる

と、16点通して9点ダメージに落ちたのですが
返しの勢力▼をしっかりガードされて、3Fから周防下段をブレイクされる。
その後は2枚目のファラオやソニ剣を引きこめず、ズルズルと不利になって負けました。


相手手札1枚がもし幽体剥離だったら、と日和ってしまったのですが
仮に幽体剥離を持っていなかった場合、2差しのカメレオンメイドからアタックして
ソニ剣で8点通してから、ピルグリムをブレイクしてファラオを撃っていれば
(相手勢力▼にもよりますが)もう1~2点多くアタックを通せていたのではないかと。
その1~2点が、勝敗を分けたんじゃないかなあと、少し後悔しています。
もちろん、もし相手手札1枚が剥離だったら、その選択じゃダメなんですけどね。

自分のデッキの特性と、相手パートナーの周防下段を見たときに
「下段を出されればファラオ以外は全てシャットアウトされ、
 上段を出されれば0:2交換を強いられる。耐久5はニッサ+ソニ剣でしか止められない」
まで考えて、16点が致死量なのか、リスクを背負ってあと2点通すべきかどうか考えて
早いうちに強気に攻めていく必要があったように思います。


もし、このうろ覚えアクエリ次の一手を読んで
「俺だったらこうするな!」とか、「こういうのもアリじゃない?」とかありましたら
ぜひいろいろ聞かせてほしいです。
ひとりじゃ見えないことって、たくさんありますからね。
行ってきました秋葉原ベルサール!
車に乗ること1時間半くらい?
ホボグンマー勢のメンマヤさんち(埼玉県)から出発したので
いつもより幾分ゆっくりできました。マヤさん運転ありがとー。また泊めてね。


さて、遅くなりましたが大会レポでも書いていきましょう。

・中井まれかつカップ 参加者100人くらい
使用デッキ:黄単ファラオニッサ
ソニ剣とファラオでわーっとします。以上。
パートナー置き場のニッサは飾りです。
基本的に初見殺し、相手のミスを誘う使い方なので、強いひとには通用しないのです。

1回戦:黄単フォルナ(メンマヤさん)
違うでしょ!
地元勢とは勝ちあがったところで当たろうって言ったでしょ!!
なにも初戦でお互いつぶしあわなくったっていいでしょ!!!
「8時間前に調整してたよー」「これ勝ったほうは絶対勝ち残ろう」
などと言いつつ、運命のじゃんけん。
先攻
お互い3ターン目までゆっくりな展開で、先攻4ターン目が返ってくる。
相手3F6C、このままターンを渡すと死ぬのは調整で経験済みなので
ソニ剣からファラオでしっかり殴って、相手勢力でダメージアウト。
勝ち
じゃんけんが強かった。

2回戦:黄単エイラ・ロウ
後攻
相手が3ターンキャラ支配で終えた、こちらの後攻3ターン目。
相手キャラ的にライストは無さそうだったのと
相手のほうがヨコに展開しているので、こちらから殴りだすわけにもいかず
ビクビクしながら相手に先攻4ターン目を渡したら、何も引かれずターン返ってくる。
後攻4ターン目にしっかりソニ剣からファラオで殴って、相手勢力でダメージアウト。
勝ち
あまりターンを渡していい盤面じゃなかったので、相手の引きに救われました。

3回戦:赤青周防勝美
後攻
後攻3ターン目に、ファラオとソニ剣で16点通してダメージ9まで溜めるも
返しの勢力▼をしっかりキャッチしてから、パートナーから引いた周防下段をブレイク。
後攻4ターン目に2枚目のファラオは引けず、焼かれる前に青ドローでアタック。
先攻6ターン目に周防上段がブレイクされ、返しに苦し紛れのニッサをブレイク。
ソニ剣を1枚引きこめれば、剥離があっても(2)で落とせる局面があるも、結局引けず。
相手もしっかり残デッキ枚数を確認して、アタック回数を数えながらチャージ。
相手デッキ2枚捨て札:こちらキャラ2体捨て札の交換を繰りかえしながら
相手のデッキが0枚、こちらガーダー0体、最後に6点通ってデッキアウト。
負け
ソニ剣とファラオを握って攻めているターンがあったので、引きは悪くなかった。
どうにかできたとしたら、後攻3ターン目の攻め方だけだったかなあ。
あとは十分よくやって、それを相手が上回っただけだと思う。
後攻3ターン目の選択は悔いが残っているので、またあとで日記に書きます。

結果:2-1(3回戦負け)
実力相応であるが故に、悔しいなあ……!
25/100までは残れるけれど、そこからもう1回は勝てない。
それでも、調整中の敗戦と同じミスはしなかったように思います。
やれるだけやったから、また大会の結果を反省して、次はもう一歩上を目指そう。


・ランブル
点蔵メアリを回すも、傷跡が引けない時の点蔵の腐りっぷりがハンパなかったり
傷跡から点蔵メアリ並べても、PF二代にスキル無効化で黙らされたり。
「これはデッキコンセプトが悪い!」と気づいて、あとはファラオニッサ回してました。

先攻3ターン目くらいに綺麗に動いてわーって殴りきった試合があって、相手から
「このネタ頂いていいですか!」って言ってもらえたのがすごく嬉しかった。
いろんなひとから意見をもらって、試行錯誤して組みあげたデッキを
認めてもらえるのは、嬉しいもんだねえ。

・フリープレイ
この時間があるから、大会後の「悔しかった」が「楽しかった」に変わります。
いつも声をかけてくださる方々、本当にありがとうございます。
いい出会いに恵まれて、俺は幸せです。
そして、めいっぱいアクエリを楽しみたがるせいで、いつもバタバタしちゃってすみません。
本当はもっとゆっくりお話したいのですが……イベントが5時に終わるのが悪い(責任転嫁)
ああ、どこかに大会終了後にフリープレイの時間を設けてくれるイベントはないかなあ?(チラッ

地元では戦う機会のなかった、武蔵デッキと対戦してみて思ったこと。
艦長武蔵を立てられる前に焼ければ、問題なし。
艦長武蔵を立てられた返しに、焼けないけど殴りきれればまだ良し。
艦長武蔵の爆ドローをパワーカードに差されるとかなり辛いし
相手の手札は潤ってるからカウンターとか飛んでくるけど
次の相手のターンを渡さなければまだ戦える。相手にターン渡したら負け。

こんな感じでしょうか?
つまり、艦長武蔵を早く立てる(ドロー+の恩恵を早く受ける)ために
2F0Cトーリを積む? でもそんなスロットある? 多分なさげな気がする。
ということは、武蔵ドローデッキをうまく組み上げるのは、実は結構難しい?
ちゃんとは組めないだろうけど、次の大会までにはちょっと組んで触っておこうかなあ。


そういえば、感謝祭では一度もセックスされませんでした。
「アレはヤバイ」ともっぱらの噂なので、早く本番で体験してみたいですね!
ひどいなこの終わり方。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]