忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AAAさんの当て逃げ企画に拍手からこっそり参加希望を出したのは
なにを隠そうこの私でした。
というわけで、GP決勝で使った黒単リュイリールバースト、当て逃げお願いします!
http://kansuwa.mamagoto.com/Entry/143/

他の方の意見を聞いてみたいのは、このあたり。
・ディープインパクトは、黒ミラー後攻の解答になりえるの?
 それとも黒ミラー意識するならノーチラス積むべき?
・メテバ4積みのくせに撃ったら黒キャラ12枚流れる構築ってどうなの?
 前のめりなキャラ組成よりも、硬さを重視すべき?

自分の構築だと、キャラは打点3多め、軽ブレイクはチャージブレイクのみなので
序盤からヨコに広げてアタックしやすい、という利点はあるつもりなのですが
それがデッキの勝ち筋とか環境にマッチしてるのかなー、って。
実際、大会は準優勝したけど、後攻黒ミラーを一度も踏んでないっていう幸運。

大会中、いろんな方に意見を聞いてみたときは
「自分でメテバ撃つのに黒キャラ12枚流れるのはつらいでしょ」
「結局黒ミラーはノーチラスゲーに行きつく」
といった感じで、んーそういう見解かーなるほどなーと思いつつ
こんな絶好の機会があるのなら、ぜひ他の方の意見も聞いてみたいのです。
よろしくお願いします!

ちなみにディープインパクトは、さすがに大会中一度も撃てなかったので
ちゃんとリュイリール4積みして、緊急発進やセラフの祝福などを試しています。
でもそれ余計ミラーで勝てない気がする。


自分がアクエリを始めた頃は、2chのデッキ診断スレも機能していたし
在りし日のぷれぃりー道場にもお世話になって、ここまで成長できました。
ネットを通じて地方のプレイヤーが何かアドバイスをいただける機会があるなら
アクエリ界の裾野を広げる活動になる、と思います。まだ始まってもいませんが。
自分の当て逃げ以外にも、今後の動きを楽しみにしています。


そうそう、アキラさんが対戦動画をあげてくれました!


アス比直ってる! けど、倍速じゃなくなってる……。
個人的には、会話が入ってなくて15分以上なら、倍速でいいと思うんだけど。
見てくれるひとも退屈だと思うよ、だって自分でも見返すのだるいしw
内容は確か、ゲイ・ボウ1枚が突破できなかったゲームだった気がする。
小突いて相手の勢力沸かせることができないので、ファラオ1枚ではゲームメイクできず
パワー1差しのところにソニ剣撃ったのも悪かったかなあ……とかそんなん。

あと、これはツッコミ待ちだと思うので。
>今回は、青白(サーニャヴァルキリー)vs茶(ファラオ)になります。
>どちらも結構使ってる人がいそうなコンセプトのデッキだと思いますよ。
ないない、それはないw
サーニャヴァルキリーなんて(いい意味で)群馬でしか見たことない!
PR
さて、今日は公式HPの更新日。月イチ更新のアクエリTVも配信されましたが
声優さんたちの和気藹々とした対戦フェイズでは物足りないという、そこのあなた!
今日はアキラ邸で撮ってきた、金星環境の対戦動画を紹介しますよー!



……えー、とはいえ、この対戦動画は、歴代のほかの方々があげたような
上級者同士のプレイングやデッキ構築を参考にする動画とは、少々趣旨が違います。
この対戦動画は、プレイングにまだ甘さがあるプレイヤー同士の対戦を見て
「ここちがくね?」「こうしたほうがよくね?」と、間違い探しをする動画です。

対戦は黒単リュイリールバースト対青単レミリアヴァルキリー。
試合内容は、先攻とって▼がブン回って3ターンメテバ決めてるのに
なぜか接戦という、残念プレイングが垣間見えた試合でした。
動画は2倍速で再生していますが、それでも思考時間が長いので
「自分だったらどう動くかなあ」と考えながら、動画を見ていただけたら幸いです。
もしコメントをいただけたら、自分たちのプレイングを伸ばすきっかけにします!


ここから下は、自分で見返してみて気づいた点を書いておきます。

後攻2ターン目 青側(2:00~)
メテバ警戒するなら、ホムンクルス・フィットを縁結び魔女でブレイクして
魔女メイドを支配したほうが、メテバ後に2ドロー残って強くないかな?
メテバを撃たれて、手札2枚では妨害できずに通ってしまう場合を想定すると
3F2Cドロー1チャージ4より、2F3Cドロー2チャージ3のほうが、うまく動けそうだけど。
魔女メイド支配しても手札1枚は残せるし、自分ならそうする。

先行3ターン目 黒側(3:25~)
全体焼きを通した後は、勢力▼を置いてデッキアクセス差をつけたい局面だけど
3ターン目までの勢力▼10点が全てキャラを叩きだしているのだから
これ以上勢力放置を続けても、キャラを生む期待値は高くないのでは?
勢力放置を続けたせいで、先行5ターン目の勢力▼をガードせざるを得なくなったし
ここは勢力放置をせずに支配してターンエンドが正解だったと思う。

後攻4ターン目 青側(4:50~)
パワーカードフェイズに、チャージ4をレミリアに縦差しするのなら
ブレイク時の3コストを、縁結び魔女から2コスト、バチカン衛兵から1コスト支払って
クルセイダーに2差しでリュイリール用のガーダーを作ったほうが強かったよね。

先行5ターン目 黒側(8:40~)
リュイリールは1パンまでで止めなきゃ! 場に残さなきゃ強くないよ!
ラーズグリーズ横取りまでは読めてたのに、「5点通るorレミリアと相打ち!」と考えて
すっかりレミリアエフェクトを忘れてアタックしたよ! バカなんじゃないの!?
正座モノのプレイミスでした。


自分で気づいた点は、こんなところでしょうか。
「他にもあるよ?」とか「いやそれは違うぞ!」とかありましたら
ブログでも動画コメントでもどしどし書きこんでください! 待ってます!
絵が好きでスリーブやデッキケースを使っていたら、緋蔭さんや羽鳥詠瑠さんに薦められて
いまさら「あの夏で待ってる」を観ました。す、すごかった……!
2話の「海君の、バカ……」→「バカは俺だろ」→「……(チラ見)」の3連発で一気に引き込まれて
9話以降は毎回ボロッボロ泣きながら見てました。柑菜と哲朗が大好きです。
でも別にふたりにくっついてほしいとかじゃない。想いは報われないからこそ美しい。
べ、べつに報われないフラれキャラに感情移入しちゃうとかじゃないんだからね!


アクエリの話をしましょう。
こないだ組んだ緑デッキと黒デッキを、友人の青(レミリア)相手に回してきました。
いやーフルボッコにされたされた。

・緑単夏夜・シトラグリン
メインフェイズ中にパワーカードが増えるとか、おかしなことが書いてあるので即採用。
使ってみたら、意外と即パン5点か10点しか通せないケースも多いので
1発通したらあとは平差しして魔王で〆る勝ち筋に。賽の河原も使ってみたいので採用。

回してみたけど、いやーこれ、1段がマジで仕事しない。
周防ちゃんと比べると、周防1段はとりあえず出すだけで4/3/5インセプとか鉄壁なのに
夏夜ちゃんは1/1/1シールドアンタッチャブルとか、どうしろと。
2段まで駆け上がっても、即パンした返しはただの8/5/5だし、防御が弱い。
いるだけで盤面を制圧できるようなタイプじゃないので、なんかこう、つらい。

あとはデッキ全体の「勝ち筋」が不明確すぎる。
例えば白青サーニャなら「3.5ターン目にサーニャ2段構える」とか
「3ターン目に周防1段立てる」とか「3ターン目にジャベリン撃つ」とか、いろいろあるけど
自分が組んだ緑単は、3~3.5ターン目に何すりゃ勝てるか全然わかんねえ。
そりゃ4ターン目に2段立てて殴って、あとは平差しして魔王で〆れば勝てるけど
相手も勝ち筋に向かって動いてくるので、そうやすやすと2段立てさせてもらえない。
んで、俺のデッキは「2段立ててから動く」デッキになってるから、そりゃ、勝てない。

んー、バロンまで入れるならアイコン調整しなきゃだし、それこそみやこでいいし
緑はみやこメインでアドレッセンス入れて組んでみようかなあ。
夏夜ちゃんは、これだ! って構築ができなかった。温泉で良いデッキ見られるといいけど。
賽の河原も、青以外のデッキの青ドローのパワーを飛ばせると強いけど
青相手だと(2)がわらわら並んでるので、青への解答ではないよね。
もっといい使い方があると思うから、もうちょい使ってみよう。


・黒単天使ビート
ズィリーラは蛇足だった。まーじ青相手に出せる余裕がないし
ズィリーラ採用するならノーチラスも採用して前環境のボードコントロールのほうが強い。
ビートダウンだからキャラも補給優先で前向きに採用したいし
ジャベリン避けられる精鋭天使でも入れるかー、でもゲイ・ボウへの解答にならないんだよなー。
なので「天使ビートだと対青きつくね?」ってとこで思考停止中。
剥離握って殴ろうにも、ジャベリンで丁寧に青ドロー焼かれて殴れず。
ヘルメシエル立てちゃえば相打ちでもアドとれそうなもんだし
ちゃんとビートで勝つ形で、重いカードは入れずに、精鋭天使入れてもっかい調整してみよう。


・赤単周防ちゃん
アキラ家のスカイプで緋蔭さんとやった時に話したんだけど
ワントップ守れば勝てるなら、贄巫女って選択肢があったか……!
ちょっとうちのデッキには素体が少ないからポン付けは難しいし
ファストじゃないから小回りは効かないけれど、選択肢のひとつとして考えてもいいね。
問題は何抜くかなんだけど。

青相手に即パンできないから、コンル・ストゥも入れたいんだけど
緑黄黒、時折白相手にとりあえず煉気術1枚握って殴りたいから、枚数減らしたくないし
マズイ奴等には霊峰結界撃っておけばとりあえずなんとかなるし
初夢4積みを減らすとか、ドローブレイク8枚で回してるんだから補給が足りるはずがないし
じゃあ軽ブレイクの足回りから変えれば、今度はラーズグリーズされてしまうし
もーなに抜けばいいかわからないよー。

コンル・ストゥ持ってないので、温泉のブードラで出れば欲しいかな。
とりあえず煉気術減らして贄巫女入れるか、霊峰結界でも増やしてみる……?
あとミラーで先出しされたら勝てない。マジ勝てない。がんばって打点5用意しても煉気で乙る。


とかそんな感じでした。
最後に、アキラ家で撮影した緑単夏夜vs青緑レミリア。



とりあえず、2枚の賽の河原が有効に使えてないのが問題だなー。
1枚目は撃たなくても3F維持するために全部通した(=あと3~5点通せた)だろうし
2枚目はせめて、緑以外を焼かせるように誘導して
次ターンにしっかり夏夜ちゃん2段着地できればまだ良かったのだけれど。
相手がレミリアだからってのもあるのかな? 撃ってもぜんぜん得しなかったなー。
相手がケアしてきてもサヴィッジとあわせてパワー飛ばしちゃるぜ!
とか思ったけど、それ手札2枚と3コスト使ってるからおいしいのかなって。
賽の河原は、んー、いまんとこびみょう。青以外には効くといいのだけれど。
「周防ちゃんをいぢって動画撮ってみた」
って書きたかったんだけど、最後に残った羞恥心がそれを許さなかった。
や、個人ブログならまだしも、ToCaGeの新着記事でタイトルがアレだとちょっと……
ブログのほうも更新情報さんが拾ってくれるし(ありがとうございます)なんか恥ずかしいよね。


そんな話はさておき。
冥烙の門発売日にあわせてグッバイマイジョブ、絶賛求職中となった立場をフル活用して
昼から朝まで友人宅を渡り歩いてデッキ回してきました。就職しやがれ(グループ魂)

・赤単周防ちゃん
タッチ青して幽体剥離を入れれば、キャラビートもできるし
相手のメインに精神攻撃与えちゃえばアタック宣言で焼けるし、強いんじゃない?
→初夢と剥離突っこんでキャラ32になっちった
→初夢キャラクターの期待値下げたら本末転倒じゃね?
→初夢と併用はやめよう

初夢は諦めて、タッチ青して剥離を積んでみた
→キャラビートだと、軽ブレイクはチャージのほうが強い(場のコストがすぐ増える)から
チャージブレイクにしたいけれど、ラーズグリーズがいる環境で
ゴーストやウォリアーの軽ブレイクを使うのは避けたい
→ヴァルキリーに横取りされない唯一の赤チャージブレイク、ドラグーン/タレントを採用してみる
黒ドロー2種も採用できるし、ビートするならうってつけなのでは?
→アイコンパズルすぎる、竜神でやれ(それはそれで面白そう)
→現環境、少なくとも環境スタート時だと、周防タッチ青剥離ビートは難しい?

原点回帰、ドローブレイク2種8枚に初夢積んでみる
→ドローブレイクばかりだと1ターン展開が遅れるって話じゃなかったっけ?
→精神0チャージを12枚採用、他色にも散らして初手でドローと精神0チャージ2枚支配できれば
ドローブレイクのみの構成でも、3ターン目開始時に5点補給狙える
ドローブレイクがアイコン的に横取りされにくいので、放置しながらキャラ支配を広げられるのも強み
だいたい「ドロー4チャージ1、▼2点」のうちどれかひとつ欠けてるくらいが平均値かな
→ドローを増やすことでしっかり初夢にアクセスして、引いたキャラをパワーに差せばコストも増える
またメインが2段ブレイクだしファストもしっかり握りたいから、ドローを伸ばすのは相性が良いっぽい

……というわけで。
冥3つたまってる時のアイアコスエフェクトが無理なので、霊峰結界積んで
セラフの祝福撃った天使ビートが止まらないので、飛刀族積んでますが
結局どらごんさんのレシピほぼ完コピに戻ってきました。
べ、べつにパクリじゃないもん! 巡り巡って似たような解答に辿りついただけだもん!


そんな感じで、デッキ調整中の様子を対戦動画に撮りました!
昨日アキラさんがUPしてくれたものですが、自分のところにも貼っておきます。






どなたか存じませんが、いつも実践的でためになるコメントありがとうございますいません。
やーこれ、1本目はマリガンの基準から初手支配から間違えてるし
自分が使ってるカードのテキストすら読めてないっていう、これはひどい。
正座して3回見直しました。ぜってーもうしねー。
2本目はわりかしよく動けたと思っていたけれど、ファーマシストはガードして良かったっぽい。
4枚目の煉気術引くためにドロー欲しかったり、詠ちゃん用ガーダーで残しておいたんだけど
ヘルメシエルのオフェンシブ潰しておくのと、5点通さないほうがでかいってことかな?
アクエリは算数が難しいや。だからおもしろいんだけど。

やー、せっかくいろんな方に声掛けてもらってるのに
このプレイングは恥ずかしいやら申し訳ないやら。
もうこれ以上恥ずかしいものもないし、たくさん学ばせていただきたいので
動画見て「こいつプレミってね?」って思ったら、遠慮なく突っこんでください!


白デッキもいろいろ動かして調整したのですが
アンラッキー少女4積みスタートしてる趣味デッキなので、この話はまたいつか。
このタイミングで、緑単八瀬童子がラプラス4積みだと!?
やーこれ、獣性解放をソニ剣にして軽ブレイク増やしたら、ほぼ俺がまれかつで使ったデッキだけど
猛者どもにはラプラス撃っても展開力で負けて結局通用しなかったんだよなあ。
「しっかり展開してのラプラスが強い」って、現環境でしっかり展開するのが難しいんじゃんか……
まあ、青相手にはラプラスあるとだいぶ楽だけどね。むしろラプラスないと勝てないまである。

このレシピ見て思ったけど、獣性解放ってちゃんと使ったことないんだよね。
2コストでパンプするならもう2回殴るわ! と思ってスルーしてたけど
相手が1回本体に通したときに撃てば強いし、縦差しして3パン4パンできれば強いし
いまの自分の緑デッキだと、対赤で身延と阿那婆達多に立たれるだけで詰むので
スロットこじ開けて入れてみようかな。
なんか入れたばっかりのヴァイタルドレインが抜けそうだけど……あいつよく手札で腐るし……
先引きしたいんだから、2積みだとハンパなんだよなあ。だけど4積みするとよく腐る。
かと言って全抜きすると、相手の場に触れる手段がなくなってマジで殴るしか勝ち筋がなくなる。
難しい。


さて、今日もアキラさんが対戦動画をあげてくれましたよー!
今回はゼクスの公式動画を見習って2倍速で編集してもらいました。それでも15分。なげえ。

<


使用デッキは、バロン入れて調整中だったときの緑黄八瀬童子ビート。
対黄だと、ライトニングストーム撃たれると黄ファクターが維持できないので
ライスト撃たれてから、勝ち筋はもう一度黄ファク伸ばすしかない!
と、思考が凝り固まってしまい、アタックを渋って待ってしまったことや
緑ファクターだけで使えるパンプカードがデッキに入ってなかったことが敗因かなあ。
やっぱり獣性解放入れてみよう。
なんかタテっぽくて使わず嫌いしてたけど、ヨコに伸ばして撃っても強いっぽい。

今回は、さっそく動画にコメントがついていて嬉しいです、ありがとうございます!
改めて対戦動画を見返すだけで、いくつかプレイミスを見つけることはできますが
他人の視点、特にプレイングに長けたひとの視点で見てもらって、疑問手を正してもらえると
本当に勉強になります。ありがとうございます。
とりあえず自分で気づいたのは、先行7ターン目(8:50~)は
八瀬童子を相打ちに取れるのがネイラ+ミラーヴィジョンor飛刀族×2+ソニ剣くらいしかなかったから
そのターンはアタックしても良かったなあ。
コメントで頂いた先行3ターン目(3:00~)は、返しのライストにびびって
お使い猫ではなくモードマーメイドを支配したのです。
相手が前のターンにドロー支配しなかったことや、相手の場がライストで全く焼けないのを見て
次のターンに撃ってくるのかなーと警戒したのですが、どうでしょうか。
他の指摘は、全くもってごもっともというか
この構成で獣性解放もサヴィッジも積んでないんかい! と怒られそうなので
次回はちゃんと緑のパンプも積んでみます。

こんなデッキ選択とプレイングの対戦動画見てもなあ……って思うひとも多いだろうけど
少なくとも、自分のプレイングを見直すいい機会として、自分の為にはなってるなあ。
あとで見返して、第1回よりいまのほうがずっと上手くなってる! ってなりたいもんだ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]