忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>寝起き“フォルナ・スウェーデンボルグ”
>「ふわあっ……おはよ。昨日は何だか疲れちゃったね」

!!!
イラストもフレーバーも強すぎる。これは欲しいですね。
能力云々は置いといて、感謝祭の日は休み希望でシフト提出しておきました。
行けるといいなあ。


いつも対戦している群馬勢のアキラさんのブログに、リンクを貼らせていただきました!
アキラんとこ
温泉合宿の痛車のひと、篤見さん大好きなひと、ユース3位のひと、公認ジャッジのひと。
得意の人脈を生かして、いろんな方を高崎の公認に誘ったり、スカイプでアクエリ対戦の輪を広げたり
アクエリを広め楽しむための活動をとても積極的に行っている方です。
群馬でのアクエリの開催大会数や参加者の推移など、アキラさんのおかげである部分はとても大きいはず。
これからはジャッジ主催の大会や、動画配信なども行う予定とのこと。期待しています!

さて、そんなわけで今日も一日たっぷりアンエイジinアキラ家。
まずはギャラクシーでひととおりフリープレイ。
最近使い方を覚えた赤で、ようやく勝てるようになってきました。
これはあくまで俺の赤の使い方ですが、いくらデッキに4積みしてるからって
初手の煉気術とか霊峰結界とかパワーに差しちゃ絶対ダメですね。それやると勝てない。
2ターン目くらいまでは、手札のキーカードをパワーに差すのをじっと我慢して
ゆっくり展開を広げながら、しっかりキーカード握って験巫女や竜神に繋げたほうが勝てる気がする。
ただ、やっぱり殴れるのが青黒ドローとネームレベルだけなので
ドローキャラや軽ブレイクの2点3点で小突きながら展開を広げる、という動きができないので
4F4Cから竜神立てて、一度ターンを渡すような瞬間があるのが怖い。というか性に合わない。
まあ実際、どっしり固い場を作るとそれで結構勝てるし、十字祓握ってれば安心なのだけれど……
やっぱり早いターンに青黒ドローに煉気術撃って殴るのがいちばん楽しいね。性に合う。
それでも、対赤で相手の動きがわかるように、自分も赤を使えるようになっておこう。


続いてアキラ家のスカイプで、福島のアクエリユーザーと対戦させていただきました。
こちら緑黄魔王ビートで2-0、黒赤ツィオで1-1。
どちらも1戦ずつは相手の展開が芳しくなく、こちらが理想的な動きをしたため勝ち。
緑黄魔王ビート対黄単では、こちらのブロワーが食われずに調子よく展開するも
相手4F4Cからアルシャインをブレイク。テキスト確認させていただく。
困りながらもラプラス撃って補給を削りつつ、相打ち覚悟で八瀬童子アタック宣言。
相手アルシャインでガード宣言したのですが、お互いアルシャインの効果を勘違いしていて
キャラクターを捨て札「した」場合のため、相打ちだとテキストの効果が発揮せず、お互い捨て札。
これが有利な交換となり、自然の回復力連打したのでダメージ9点ながらも余裕があり
返しにようやく引いた軽ブレイクでブロワー横取りされつつも、再度ラプラス撃って横で殴って勝ち。

黒赤ツィオ対白単は、相手先攻1ターン目黒ドロー放置青ドロー支配とメイン色がなく
こちら後攻3ターン目にメテオバーストが撃てる手札ながらも
相手の先行3ターン目にこちら勢力のメイド侍とカメレオンメイドが横取りされ展開差が逆転。
返しにメテオバーストを撃つも、相手4Fしっかり残って悪くない様子。
こちらは勢力キャラを食われた影響でキャラが途切れ、展開が止まったところに
相手は里山→ITSUKI4U→一花ちゃんと展開しながら2桁チャージして殴られて負け。

やー、黄単相手に平気で手札からブロワーセットしたり、白単相手に勢力ワーカー放置したり
相手の横取りブレイクに対するプレイングが温すぎますね。良き反省となりました。
まあでも、逆に言えば、先行とれれば初手にメインファクターなくても
ドロー支配して▼放置できればゲームになるってことだよね。良く言えば。
▼多めで組んで、メイン色キャラ18枚にして、他色精神0チャージを増やしてみよう。

対戦しながら、福島のアクエリの賑わいの話とか、環境の話とか。
シールドキャラの選択とか、精神0チャージのアイコン選択で悩んでいるので相談してみたのだけれど
やっぱり「メタ読み間違えて空振るとつらいですよね」といった結論になりました。
まあ、全てのデッキに有利取れるデッキなんてあるわけないので、割りきって考えよう。
あとは対白で、ITSUKI4Uの強さを改めて感じたり。
地球環境では有力な白ネームが里山とリンクルくらいだったけれど、水嶺で会計も増えたし
チャージ4~6が狙いやすくなったのなら、やはり強いのではないかと。
それでもバトル性能がないので、バーストプラズマかトラストマインドが欲しくはなるのですが……
どうせ白で組むならどちらも採用されるだろうし、一花ちゃんの6Fがあまりにも遠いから
デッキに忍ばせてもいいのかもしれない。
まあファンデッキ的では一花ちゃんで組みたいけどねー。


お次は羽鳥詠瑠さんとフリープレイ、コンバート落ち白単直哉少佐で対戦。
相手は白単メガネながら3ターン目まで白単が支配できない様子。
こちら女装メイドや探偵少年、郷士(サトシ)などキャラ総勢でアタックするも
返しに1Fからツアーバンド→探偵少年→ファントムブレイカー刻夜→F.A.刹那セットまで。
なんか7/6/5イニシアチブ、バトルでダメージを与えたキャラのスキル無効化とか言われた。
業原(うちのマスコットキャラクター)にパワースーツ着せてる場合じゃなかった!
そんで直哉も少佐エフェクトも無効化されちゃうので、少年ラッパーからfly me~を戻すも
マインドアサシンからfly me~指定されて、まさかの手札から3枚fly me~捨て札。
めっきり勝ち筋がなくなり、相手の刻夜さんからメガネブレイクがわらわら出てきてダメージアウト。
ほら、やっぱりメインファクターなくてもドロー支配すれば以下略。


そんな感じで、たっぷりアクエリアンエイジを楽しみました。
素晴らしい! 遠く離れた場所のアクエリプレイヤーと気軽に対戦ができる設備とコミュニティ!
いやあ、スカイプって本当にいいものですね。
本日対戦させていただいたお二方、ありがとうございました!
楽しかったです、機会があれば是非またやりましょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]