忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくの休みだし、チーム戦もランブルもめいっぱい楽しむんじゃー!
……と思ったら、地元じゃすでに1チームできてるので、ひとが足りずに組めなかった。
当日友人や友人の知人を当たって、それでも無理なら出会いの広場的なアレかな?
一応全スタイルのデッキ持っていこう、アンチェインとか去年のGP1st以来ほとんど回してないけど。


さて、今日は感謝祭前日の公認大会。
デッキレシピをいじった黒単ツィオで調整してきました。

5/12 コミかる堂高崎貝沢店
参加者5人:トーナメント3回戦
使用デッキ:黒単ツィオ
足回りをドラグーン/イレイザーに。

1回戦:白単一花
先攻
軽ブレイクを引けない展開ながらも、3ターン目に補給カツカツからツィオ2段立てて
1ターン補給した際に、返しに一花ちゃん着地されるけど
相手ダメージ8点なのでバインド2できず、他は2点で焼けるので殴って焼いてダメージアウト。
勝ち

2回戦:白単コントロール
先攻
1ターンメインファクターが増えない展開ながらも、3ターン目にツィオ2段立てて
3ターン極秘連打されたり、サイバーコップで食われて本体ダメージ食らいながらも
ちまちま殴って焼いて通して、相手デッキ残り2枚で迎えた勢力フェイズに
2コストエフェクトを連打して勢力▼を処理しきれずにデッキアウト。
勝ち

3回戦:黒青天使
先攻
こちらドローが伸びない展開ながらも、3ターン目にメテオバースト→精鋭天使で乙。
その後は軽ブレイクを引かない相手に展開差をつけて、横で細かく殴るも
幽体剥離×2でしっかりキャッチされ、再度メテオバースト→精鋭天使で乙。展開差が縮まる。
相手の4F6Cだけ崩しつづけるも、相手4F4Cからセフィーロブレイク。
返しにようやく3枚目のメテオバーストが通るも、ツィオ1段が引けず
そのままジリ貧で殴られてデッキアウト。
負け

結果:2-1
決勝の相手さんにしばらく勝ててないんだけど、今日は先攻とれたのに勝てなかった……
まあ、こっちが3~4枚捨ててるメテオバーストで相手は2枚しか捨ててなかったり
こっちが死ぬのに相手は剥離で死なないバトルを繰りかえしてるようじゃ勝てないよね。
× 幽体剥離持ってるなら先に打たせなきゃ!
○ 幽体剥離持ってるなら打たせても損しない盤面を作らなきゃ!
あたりが敗因かなあ。どうにも有利とれない盤面で殴りすぎちゃう癖が一向に直らない。


明日こそ、落ち着け、よく見ろ、無駄死にするな! でがんばろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]