忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

緑黄魔王ビートwith回復力

2 護鬼“八瀬童子”
2 リトルマーメイド“オアンネス”
4 ルーフェンローレライ
4 トリートーン

2 魔王
4 自然の回復力
4 ラプラスの悪魔

4 ソニックブレード

1 サイボーグマッサージャー

4 山子
4 スク水タイガー
2 磯女
4 モードマーメイド
4 泡姫

2 ブロワー
2 ウォーターホールエルフ
2 バーキープ
4 トライメイド

1 スタートランスポーター


感謝祭おつでしたー!
今日は一日、緑黄魔王ビートwith回復力を回してきました。
GCT本選までこのデッキレシピで行く予定だったのですが……
デッキ構築もプレイングも、メタ読みさえも改良の余地がアリアリだったので
どうせいじるなら本日時点でのレシピでも載せておきます。
今日気づけただけで、感謝祭行けてよかった。

デッキの動かし方は、緑3F黄2Fたまったらソニ剣ちらつかせながら横で殴りはじめて
デッキ差つけたら、ラプラスで相手のチャージを消したり自然の回復力で粘ったり
相手のダメージが6点までたまればそのまま魔王撃って殴りきるのが勝ち筋です。
(このコンセプトで勝てなかったので、デッキ選択が環境に適してなかったとも言えます)


さて、それではまれかつカップのレポでも。
当日会場入りしていの一番に声掛けたのーてんさんが偶然フリーだったので
チーム組んでもらえることになりました。ありがとうございました!

1回戦:黄単フォルナ
後攻
初手キャラばかりだったのでマリガンしたら、緑キャラいなくなったよ。
後攻で1ターン遅れてはゲームにならず、先攻3ターンでストーム撃たれて殴られてダメージアウト。
負け(チーム0-3で負け)
マリガンの基準をプレミった……!
時間が余ったのでフリープレイでは、相手がラプラスへの応手を間違えたので勝ち。
応手を間違えられなければ、互角か不利かってとこだったかなあ。

2回戦:黒単天使
先攻
2ターンルーフェンローレライから綺麗に回って、軽ブレイクの出ない相手に
4ターン目にオアンネスにソニ剣撃って10点通してダメージアウト。
勝ち(チーム2-1で勝ち)
1年半前のサバトから数えて、やっとチーム戦初勝利!
すんなり回ると強いんだけど、そりゃどのデッキでも一緒か。

3回戦:黄単フォルナ
先攻?
お互い調子よく展開し、3ターン目に3点1パンを相手が通す→全部キャラで
返しに沸いたキャラを素体に軽ブレイクがもりもりと展開されてしまう。
展開差をつけられてしまったので、逆に殴られる形になってしまい
フォルナで黄ドローを焼かれながら、こちらはソニ剣を撃てず殴れない形になり
八瀬童子で自然の回復力を拾いながらフォルナを相打ちにとるも、横が止まらずダメージアウト。
負け
すんなり回ったのに負けてしまった。
この対戦で、デッキ構築もプレイングも環境に適してなかったって気づけました。
対戦後に軽ブレイク何枚入れてますかって聞いたら「11枚」だって。そりゃつええや。

その後は小休止ののちランブル、引き続き緑黄魔王ビートで4-1。
勝ち試合は細かく殴って自然の回復力打ってデッキアウト勝ちする、狙い通りの勝ちが2回。
負け試合は先攻4ターンパニッシュ撃たれて、なんとかファクター伸ばして自然の回復力撃ったら
もっかいパニッシュ撃たれて、セフィーロが止まらずダメージアウト。
ランブル後のフリープレイでは0-1。ミラーで先に殴りはじめて、ダメージ8までためるも
八瀬童子立てられてサイズで勝てず、青ドローでガード→ソニ剣で通されてダメージも拾われて負け。


とまあ、こんな感じで1日通して5-4でした。以下使ってみた感想まとめ。

・対黄
緑は固いのだけれど、青黄ドローが焼かれすぎてつらい。
ソニ剣撃てないのもだけど、なによりストームが怖くて強気にドローを伸ばせないので
展開差つけられてじりじり殴られて劣勢になる場面が何度もあった。

・対黒
今度は緑が焼かれやすい、っていうかパニッシュ対策が殴るしかない。4ターンパニッシュが無理。
スク水タイガーがいれば軽ブレイクからすぐ回復できるけど、所詮気休め?
青ドローとソニ剣で粘れると思ったら、セフィーロのブレイクスルーで抜かれちゃうんだよね。

・プレイング
やっぱり早く殴りすぎ。緑3F黄2Fあっても、まだ1ターン待ったほうがよさげ。
相手がまだ展開したいのかな? 自分だったらまだ勢力放置したいかな?
っていうときは、絶対にアタックしちゃいけない。
今日は先に殴りはじめたはずが、相手勢力にキャラが沸いて横にも縦にも広がって
いつの間にかマウントとられて殴られてる試合が多く、それが負けに繋がりまくった。
先に細かく殴るくらいなら、そのコストで横に広げたり縦のサイズを用意したほうが強いので
つまりこのデッキコンセプトが間違ってた。というのが今日のところの結論。

・デッキ選択
そもそも緑ってどうなん!?
マーメイドで組むと、軽ブレイク8枚しか入らないし他色ドローは素体にならないし
ラプラスは相手がドローかなり伸ばすから、撃ってもあまり効かないし
セフィーロとかラプラス+青ドローで相打ちや! と思ってたらパニッシュ緑が止まらないし
自然の回復力は、負け試合ではそれを撃つまでのゲームにならなかったし
そもそも青黒ドローが強い環境で、すでに緑黄で組んでるのにさらに青も黒もとか入らないし
環境に適してないってのはこういうことかなあ、と回しながら思った。


自分は、ラプラスがあるから緑を使っていると言っても過言ではなかったのだけれど
そのラプラス、ましてや自然の回復力まで使っても、プレイングに長けた黒や黄に勝てないとなると
これはいよいよデッキ選択を考えなくてはいかんな……!
とりあえず、回復力抜いて黒ドローと軽ブレイクでもムリクリ入れて回してみて
それでもダメだったら、あと1ヶ月黄単焼きでも調整しようかなあ。
ミラー連発しそうでアレだけど。

という感じで、非常に多くのことが見えたので、ホント感謝祭行ってよかったです。
あとは6月24日に休みをとるだけだ……!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]