忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大きな大会も終わったし、4月の公認までは環境も変わらないし
ひさびさに思いっきりカジュアルに遊ぶぞー! ってことで
アクエリを始めたころの友人たちと、身内で嫁スタンやってきました。

友人たちは「みんなで集まるときだけやる、いわゆるカジュアル勢」なので
コンバート落ちやギャラクシー移行で好きなネームが使えなくなったことで
アクエリに対するモチベーションは少なからず下がっていたようで。
「こんな非公認レギュレーションがあるんだけど、やってみない?」と誘ってみたところ
「昔懐かしいネームキャラが使えて面白い」
「嫁が使えるので、デッキを組むモチベーションが上がる」
「いろいろなコンボが考えられて夢が膨らみんぐ」
などと、思ったより大好評でした。
自分ももちろん、長年連れ添った相棒と戦えてテンション上がりまくりました。

使用ネームの分布はこんな感じ。
白:斎木直哉、キュリーニ・ホワイト、千頭さとり
赤:弓削遙、葛洪
緑:ジル・リンクス、アシュタルテー
黒:レティクル・クュルェ、メアリー・ピュア

ちなみに自分は斎木直哉、弓削遙、千頭さとりを組みました。
主な傾向としては、アクエリを始めた頃のSaga3初期~中期に活躍していたネームキャラ。
あるいは絵師的に好きだとか、大会でお世話になった思い入れの深いキャラクターなど。
葛洪、メアリー・ピュアなどを選んだ友人も、決して強キャラ使いというわけではなく
Saga3後期にアクエリを始めたゆえに、懐かしくて組んできたもので
総じて「アクエリを始めた時期にお世話になった、今は使えないキャラクター」が好まれた様子。

プレイ中の感想としては
「やべぇ! (4)ブレイクスルーバインド2! 直哉つえぇ!」
「あれ、さとり生存力ないし突破力ないし重ねブレイク続けるとデッキ切れ負けじゃね?」
などと、昔の強カードも、当時のサポートカードがないギャラクシー環境だと
思ったより強くなかったり、完結しているブレイクは思ったより強かったり。

もちろん直哉が強いなんてのは贔屓目に見た幻想に間違いありませんがw
他のいろいろなネームも使いたいし対戦したいので
地元群馬でも非公認大会的に遊んでいけたら楽しそうだなあ、って思いました。
むしろ4月からはまた環境考察が面白そうなので、3月中にやっちゃいたい。
非公認大会とまでは行かずとも、みんな組んできてフリープレイしようぜー!
ひさびさに昔懐かしいネームを使うと、やっぱり楽しいよ。
良い非公認レギュレーションでした。
PR
昨年末、CC参加案内が届いたのですが、交通費の欄に
 ○関東地区内に在住の方
 →新幹線のチケット手配はございません。
とあったので、
「群馬からだと結構時間かかるんだよなー、せっかくだしグリーン車で行くかー」
などと考えていたら、1週間前。ブロッコリーから新幹線のチケットが届きました。
……群馬は、関東地区内だと認識されていない?


いえ、嬉しいんですけどね。ありがとうございます。
改めまして、群馬代表のかんすわです。
チャンカーまであと2日! 本当にあと2日です!!
デッキの準備はできましたが旅の準備が全くできていません。
忘れ物とか超しそう。

今までの大会の結果を顧みるに、自分の実力では運もないと勝ちきれないので
思いきって挑んで、めいっぱい楽しんで、当たって砕けてこようと思います。
負けたら負けたで、普段は戦えない相手とフリープレイを楽しんだり
(温泉合宿のような雰囲気ではないにしろ、そういう場所もありますよね?)
ギャラクシートーナメントからのランブル2戦でお散歩従士ループを決めたり
楽しみはいくらでも待っていますからね。
でも、もちろん勝つ気で(2日目に残る気で)やりますけどね!

週末にお会いする方々、よろしくお願いします。
地元の友人たち、もし2日目に君たちと同じ場所にいたら、指差して笑ってやってください。
ああ、ついに最後の週末が終わろうとしている。
全国16人のCC勢のみなさん、いかがお過ごしでしょうか。
私は頭を抱えながら、友人たちとの調整会やひとりアクエリの週末を過ごしました。


土曜日の公認で、友人が素晴らしいデッキを仕上げてきてくれたので
散々フルボッコにされながら、正しいプレイングを模索する過程でわかったことは
「何もせずに4ターン目を渡すと死ぬから、3ターン目に何かしないといけない」こと。
この「何か」のための構築やプレイングを心掛けて、思いきったデッキ調整ができました。
CCが始まる前から、存分にCCを楽しんでいます。友人たちに感謝。

現環境って、ギャラクシーなのに結構な高速環境だったんですね。
お散歩従士の登場で、環境がどう動くかまではわからないけれど、楽しみですね。
デッキ枚数分集めるの大変なんで、1大会毎に4枚セットで配ってもいいんじゃないすかね。
事情があって大会に参加できないひとにも投げやすくなるし。どうでしょう。


日曜日は、ぐっすり寝てから自宅でひとりアクエリ。
仮想敵を先攻にして回したら、後攻から2~3割しか勝てなかったので
先後逆にしてみたら、やっぱり後攻側は2~3割しか勝てませんでした。
これ、デッキ構築とプレイングが同程度のひとが戦った場合
事故やプレイミスを起こさない限り、だいたい先攻が勝つんじゃね?
「俺どうやって後攻から勝ってたんだっけ……」と、自分のブログを読みかえしてみれば
やっぱり後攻の時は相手が事故ってたり、プレイミスに助けられたりしていました。
CCでは事故やプレイミスの少ないデッキを使おうと思います。

そんで、ひとりアクエリなら「同程度」ですが、次の舞台はチャンピオンカーニバル。
全く以って構築もプレイングも同程度ではないわけですが、ひと様のブログを眺めていて
『いわゆる「格上」の相手に勝つためには速度差を付けて相手に付き合わないようにする』
なんていう記述を見かけて、なるほどなあと思ったり。
でも、その「格上」側が速度差つけようとしてきたら、どうすればいいのでしょう……。
「じゃんけん勝てばいい」なんて不毛なことは言いたくないので(冗談ではよく言うけど)
後攻からなんとかできるように、CCまでに少しでも構築とプレイングを良くしたいですね。


先後の勝率といえば、今も昔も統計とってる方がいらっしゃって参考にしていますが
ああいうのってだいたい強いひとが統計とってるから
後攻からの勝率がそこそこあっても、(良い意味で)アテにならないんですよね。
もし、CC出場権を獲得した時点で「同程度」の強さを持っていると仮定するならば
CC予選16人による8回戦=64試合の統計をとってみる、なんていうのも楽しいかも。
1日目で負けて、余裕があったらやる……かもしれません。
その時はよろしくお願い致します。>このブログをご覧頂いている参加者のみなさん
日付が増えてる!
いえ、日常生活ではよくあることです。締切前とか(あってはいけません)。

平日はカードに触れずとも、ちょっとした時間に脳内アクエリを試みて
環境考察だったり、デッキ調整案だったりを考えていました。
2週間前くらいになって、ようやく焦りだす性質なので。動きだすのが遅いのです。
おかげで、脳内でメタゲームがひとつ進んだ感もあったり。
やっぱりアクエリのことを考える時間を作るのは大切ですね。

ただ、アクエリのことを考えれば、やっぱり実際のカードにも触れたくなるもので。
時間を作ってひとりアクエリを試みてみれば、脳内アクエリのようにうまくいかず
仮想的相手にCC使用予定のデッキが4連敗。
まあ、全部仮想的が先攻だったとはいえ、後攻からの勝ち筋も用意したんだけどなあ。
これは当初の予定通り、仮想敵を使用デッキに戻したほうがいいのか?
いやいや、プレイングの意識を変えて、それに合わせてデッキを調整すればいいのか。
1週間前にして、まだまだ悩ましい日々が続いていますが
本戦を迎える前に現状の問題点が把握できてよかった、と考えましょう。

ちなみに友人相手に回してみたら、やっぱり勝率が良いもので……
やっぱりこのままキャラを調整する方向がいいのかなあ?
余計迷ってしまいます。
3日前になってデッキレシピ変えて、本番で「しまった!」ってならないように
最後の週末で、いろんな相手と回して確認しておきたいですね。
土日しかカードに触れないんだから実質あと2日ですよね。
…………。
将棋指してる場合じゃねぇ!!(かんすわさんは将棋にハマっています。よりによって今)


・マイクロファイバーバスタオル
「好きなイラストで作ってもらえる」と聞いて
おいおい1枚ずつ完全受注生産とかブロッコリーどんだけ本気だよ!
と思ってオフィシャル見たら上位賞だった。そらそうか。
このテの景品はカジュアル層にこそ需要があるような気もするので
好評だったらぜひ間口を広げてほしいなー。受注生産はさすがに無理だろうけど。

・寝起きフォルナ
サンタじゃないのかよ!
と思ったけど寝起きフォルナも広く配布するのは今回が初めてか。
しかたないけど、サンタフォルナの次回配布は夏くらいになっちゃうのかなー。
うーん、グランプリで猛者達がこぞって入手していたわけだよね。
カードテキストだけで強さを判断できないのが悪い、と言われればそこまでだけれど
使われてみたら強かったので、早いとこ複数枚手に入る形で配布してほしいです。


・今週の公認大会(アルティメット)
ギャラクシーで乗りこんだらそこは異国の地だったでござる。
エクス黒単相手にグラビトン撃たれながらも超本気プレイングで殴りかかったり
嫁スタン仕様の青単にステラ三段着地されたら優勢が一転して超劣勢になったり
冥ファクター5でミーノスいるのにダメージ10点で勝ったり(お互い忘れてたごめん)
先攻どブン相手事故でワンサイドゲームだったりで4-0優勝。
準決勝と決勝がなぜかギャラクシー同士の対決でした。なんなのこの店。

・今月のPRカード
エルゲディエル(早瀬あきら)率 5/5
これが……愛の力か……!
パックが呼んでいるのがわかる。引きが強すぎる。
あやちとみゃーが1枚も手に入らないけど、心から満足です。

・嫁スタンダード
群馬でも開催しよう! という動きが勃発。
池袋ビッグマジックでは月曜開催だったので参加できず、残念だったのですが
ひとつのムーブメントが全国に広がっていくなら、それはとっても嬉しいなって。
組むとしたら(嫁宣言されている方は多いでしょうけれど)やっぱり弓削ちゃんかなあ?
世話になったという意味ではさとりで組んでみたいけれど、リーパー持ってない。
それに赤も白もギャラクシーだと足回りが弱いような気がして。
……ハッ、要君と直哉を忘れていたぜ! 男デッキ組むぞ男デッキ!!

CC会場で今後のスケジュールが発表されるとのことですが
こうやって、自分たちで何か楽しみを見つけて遊んでいけたらいいですね。
もし群馬で開催できたら、半引退組のひとたちも遊びに来てくれたら嬉しいなー。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]