忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月から、週末は金土日と公認大会。
金曜はギャラクシー、黄単焼きニッサで2-0。
序盤に殴りすぎる悪い癖が出て、しっかりキャッチされて苦しい展開に。気をつけよう。
土曜はアルティメット、青単ヴァルキリーで1-1。
カードパワーで負ける相手にワンチャン戦えるデッキを選んたけれど、プレミって死んだ。
日曜(今日)はBT予選に出る予定です。
フリープレイでのエクストリーム調整は0-1。BCBないとベリアル出しても強くないかも。


とかそんな感じで、大会後は友人宅でフリープレイ。
リオートカリツォー積んだ状態で回してみたい、のと
先にラーズを着地させるプレイングを考えたい、ので
お互いヴァルキリーデッキを使ってみっちり10戦ほど戦いました。

序盤の4戦くらいは先後問わず連勝。
お互いが焼きを撃って相手の展開を遅らせながら
自分だけ勢力放置し続けて、デッキアクセス量を保てたので
先にスルーズ着地したり、ヨコに広げて殴りはじめられたり。
友人にアドバイスして、勢力放置をお互いが続けはじめたら
だいたい先攻が勝つゲームになりました。

とはいえ後攻から捲れるゲームもちらほら。
相手の補給が少ない時に、ジャベリン撃って無理にラーズを出させれば展開差つけて勝ち。
自分の補給線や勢力放置にラーズを重ねてしまって、展開が止まった試合は負けました。
ラーズを出したときの損得をしっかり勘定して
次のターン、次の次のターンの補給量まで考えないと、難しいみたい。

後攻のときに、ラーズをどうやって出していくかがカギになると思うのだけれど
相手3F4Cからジャベリン→自分ラーズ→相手ラーズと出されると、ものすごくつらい。
「先の先でラーズを出す」ってのは、どうすりゃいいんだろう?
相手のパワーが1以下のときに、自分のパワー1のキャラにラーズを重ねておいて
そのままパワーを0にせずに横取りされないように動けばいいのかな?
と思ってやってみたけれど、補給か勢力放置がつぶれて、展開が止まっちゃう。うーん。
後攻から無理に先出しラーズを狙おうとすると、補給がカツカツになりやすいような?

もちろん相手ジャベリン→自分ラーズにレスがなく、焼きを止められる場合も多いので
とりあえず除去撃たれて催促されたら、ラーズは出さなきゃいけないんだけれど……

書けばまとまるかと思ったけれど、うまく言葉にならないなあ。
てことはまだ自分で理解できてないんだろうなあ。んー、難しい。
ヴァルキリーミラーはもうちょい経験を積んでいきたいところ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]