忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、週末の公認大会を黒単リュイリールで遊んできました。
まずは土曜日、それまでのフリープレイでさんざん構築を悩んではいたけれど
青単ヴァルキリー以外のデッキとの対戦経験が少なかったので
軽ブレ11、リュイリール緊急発進ステルスコートディープインパクト
と、敢えて今まで通りの構成で参戦。

7/21 コミかる堂高崎貝沢店
参加者9人:トーナメント4回戦
使用デッキ:黒単リュイリール

自分のとこだけ逆シードなので1回戦から。
あとこの日の試合は先後忘れちゃいました。

1回戦:黒単アブホース・イレイザー足回り
0コストブレイクで超展開されるもアブホース下段が見えず、殴られる。
盤面不利ながらもディープインパクトが2連鎖してダメージアウト。
勝ち

2回戦:青単ミーアヴァルキリー
相手の展開がほどよく止まったので殴りはじめたら
ガードしてきたので相手のキャラが伸びず、ダメージアウト。
勝ち

3回戦:青白ヴァルキリー(?)
相手の展開がほどよく止まったので、少し小突いてデッキを減らしておいて
リュイリール立てた返しにパワー2を数体用意してきたので
パワー2のリュイリールで1パンしたあと、勢力の黒ドローと相打ちにとって
あとは平差しのキャラで殴りきってダメージアウト。
勝ち

4回戦:黒青イレイザー剥離
展開負けするも、早めに飛刀族を支配して小突きはじめる。
パニアサ黄にビビって(ビビリすぎ?)、6コスト残さないように小突く。
最後はリュイリールを立てて、相手がリュイリールの対応を間違えたせいもあり
こちらのヨコが勝って殴りきってデッキアウト。
勝ち
どこかで青ドローをキープしながら剥離を握られていたら、負けていただろうなあ。

結果:4-0(優勝)
ですが、その後のフリープレイで青単焼きヴァルキリーに完敗したため
軽ブレ8、記憶操作ノーチラスリュイリールステルスコートディープインパクト
みたいな構成に。
3~3.5ターン目に記憶操作とノーチラスで相手の展開を遅らせないと
焼き相手に勝てないっぽいので、このような構成となりました。
脳内妄想だけど、重いアクションをせずにヨコに広げて殴ってくる相手には
ノーチラス埋めてリュイリール立てておけば、安心なのではないかと。
相手を見て対応しつつ、ステルスコートとディープインパクトに繋げられれば良し。

友人の青単ヴァルキリーが、サファイアアンクゥまで入ってるからかもしれんけど
2Cでリュイリール立ててパワー0でエンド→1Cサファイアで除去
2Cでリュイリール立ててパワー1でエンド→2Cジャベリンで除去
みたいに、4:2とか5:3の交換を強いられるので、マジ除去相手に仕事しないんです。
その点、記憶操作とノーチラスは、よく働いてくれました。


「ディープ撃つくらいならパニッシュでいんでない?」という声に対しては
まだ自分の中で解答が出ていないので……なんとも。
ディープインパクトを使いたいのですよ! 楽しいのですよ!(元も子もない)
とりあえず日曜はこの構成で公認大会へ。


7/22 トレジャーキャッツ前橋店
参加者6人:スイスドロー2回戦
使用デッキ:黒単リュイリール

1回戦:青単焼きヴァルキリー
後攻
散々負けてる調整相手ですが、3ターン目から記憶操作を撃ちつづけ
ラーズとジャベリン戻してスルーズ引かれたときは流石に死んだかと思ったけど
2枚目の記憶操作を撃ちこんで、相手の手札をキャラのみに。
コストを使いすぎたのでそのターンは殴られたけど、返しにヨコに広げて
相手のスルーズおかわりをノーチラスでフィズらせたりしつつ
細かい殴り合いになって、最後に相手が受け方を間違えてくれたのでデッキアウト。
勝ち
うまく算数されたら負けてたんだけど、まあボロ負け→接戦にはなれたよね。

2回戦:黄単アルヘナビート
先攻
相手の勢力▼がキャラとアルヘナをきれいに落としてきたので困る。
先にアルヘナ立てて即殴られる。このテの動きのデッキは初対戦なのだけれど
いくらダメージから復活するとはいえ、アルヘナブレイクに2コストかかってるから
丁寧に相打ちとっていったほうが強いよな? と青ドローでガード。ソニ剣なかった。
返しにステルスコート×2から相手本体に8点通しておく。もっと打点欲しいな。
次ターンは飛刀族を引き連れてアルヘナ即パン。黒軽ブレでガード。飛刀賊シンクロ。
その後のキャラビートにソニ剣撃たれて6点本体に通されたりしつつ
相手のラストターン、ソニ剣引かれなかったのでデッキアウト。
勝ち
ソニ剣引かれてたら負けてたなあ。

結果:2-0(優勝)
やー、こっちのほうがよく動くっぽい!
けど勝ち方が全部結果オーライな形なので、もっとデッキ練らなきゃなあ。

とりあえず、1回パニッシュ採用した形も動かしてみようか?
脳内だと、ディープのほうが対黒で腐らなくていいんだよ! とか
パニッシュとステルス両方積めないじゃん、ステルスコート使いたいよ! とか
パニッシュ積むんならイレイザー足回りでボードコントロールのほうが強くね? とか
記憶操作ノーチラスで6C残らないんだって、4Cならまだ撃てるんだって、とか……

まあ、これらはディープインパクトを使いたいからそう言っているようなもので
4Fあればいいってのは、ラーズされても撃ちやすいのかもなあ、とか
じゃあパニッシュ入れたらステルスコートの枠はどうすんだよ、ってときに
6C残すためには展開力が必要で、キャラか軽ブレ増やせばいんでない? とか
いやむしろステルスコートを生かすために打点7のズィリーラを採用したい、とか
ズィリーラも着地先のパワーカード考慮したら6コスト欲しいし
これはもうデッキ自体の展開力とか回し方とかもっと変えて新しい形を……


ってとこで、思考がぐるぐる回っている今日この頃です。
とりあえず違う形も試してみよう。そうしよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]