忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先行カードから感じた印象なので、本当にただの雑感です。
楽しみでしかたなくて、ただ待ってるだけじゃ焦れったいので、なにか書き殴りたいだけ。


カード画像のデザインは、各方面で賛否両論ですが、俺はおおむね賛成です。
まずイラスト枠が広がったのは、美少女カードゲームの最高峰であるアクエリにとって大きな一歩。
キャラとブレイクは、カード右上(勢力アイコンか、ファクターとコストか)で判断できる?
フレーバー枠固定、テキスト枠可変になったのも、フォントが小さくなりすぎずに済むので良い。
現状なら問題ないけど、今後テキストが長いキャラが出たときにイラストを潰しすぎないか心配だね。
SPのイラストパラレルも良いね、イラスト枠が広がってVFの価値が薄れたって意見もあったけど
枠上部にはみ出す演出でちゃんと差別化できてる。52種だし1パックに1枚SPだといいなー。
精神攻撃だけは確かに見にくいから、発売までにフォントか表記を変えてほしいな。

ウェイトレスのカード画像を見たときに「これだ!」と、ビビッときました。
イラストやフレーバーを推している、キャラゲーとしてのアクエリの魅力を伝えようという姿勢が素敵。


カードゲームのデザインとしては、カードパワーがかなり抑えられているようで好印象。
Saga3運命からなんで、SagaⅡ以前の昔のカードパワーとかは知らないけれど
いわゆる算数アクエリ、詰めアクエリみたいなリソースのやりとりが楽しめるゲームになればいいな。
先行カードを見る限り、勢力毎の特徴も押し出されているようでなにより。
やっぱり緑はペネトレイトが得意で、青はプロジェクト除去が得意で、そういう特色は必要だよね。
白は展開力があって、赤は耐久力とカウンター。黒は数値がそもそも強いけど、黄はなんだろう?
分類毎の特徴(足回りは弱いけどブレイクは強い)も、期待してよさそう。本当に楽しみだ。

なんとなく、Saga3初期のカードデザインを基にしたカードが多いようなので、バランスはいいはず?
ちゃんとエンドカードは重いのが好印象。アンコモンでもちゃんとデッキに入りそうなのも良い。
144種だから最初は偏った環境になりそうだけど、それさえもフォローできてたら完璧だなー。期待。


個別のカード雑感も書こうと思ってたけど、長くなっちゃったのでまた今度。
とりあえずブースター2~3箱、構築2箱ずつかな。はーやく月末になーあれっ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]