忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こないだアクエリをはじめた初心者の友人が、さらに友人をアクエリに誘ったようで。
マーベラス! さすが、数年前に俺をオタクの道に引きこんだ友人Yはやることが違う!
デ・ジ・キャラットが俺のオタクのルーツです、今も昔もブロッコリーにはお世話になってます。


友人SはなのはVivid構築済からはじめたとのことで、なのはのカードをいくつかと
白いカードならまかせろと、余剰分のカードで使えそうなキャラや軽ブレイクを選んでいたら
だんだんデッキを組みたくなって、メインブレイクも数枚入れてデッキ+αの束をプレゼント。
セーラースーツ+BCBキャラに加えて、他色にはドローセプチャとD&C、エンジェル中学生など。
アタッカーには結城望1段や明音鈴+お風呂鈴、さらに4種の真由美を1枚ずつ採用。
プロジェクトファスト枠ははグラデュエーションと生徒会迅速執行部を中心に、
身内環境で手強いアレシアメインの青デッキに勝てるように、夏休みと軌道レーザーを採用。
展開も横ビートも速攻も超サイズも除去もできる、ちょっと懐かしいデッキになりました。

使ってみて、気にいったカードを増やしたり足りないカードを足したりしながら
デッキを回してはあーだこーだ言いながらデッキを組み替える。この時間が楽しいよね。
なのはデッキのほうも、パックから引いたアインハルト中心に組み替えて
枚数が足りないながらも、どちらのデッキでも勝てたようでなにより。

プレイヤーが3人にもなると、やっぱりプレイスタイルに大きな差が出るようで。
友人Yはとにかく待ち型、アレシアにインビジブルマントつけてガン待ちするタイプ。
盤面有利でも殴らず展開してブレイクを並べたがるのが玉に瑕。
初心者に要求するのは酷だけど、相手の盤面見れるようになったら絶対強くなるなー。
今回始めた友人Sは、逆にキャラでアタック仕掛けてきて初心者らしくないと思ったら
チャンプガードにもメイン色のキャラで出てきてファクターとコストをつぶしすぎちゃう。
アクエリのキャラはファクターと補給とパワーカードといろいろ担ってるから、大切にね。

友人Yはデッキ構築に俺とは違う感性を持っているので、試しにデッキを借りてみたら
自分じゃ絶対組まないようなアレシアリンナアビシャグでデッキアウト狙うデッキが
序盤さえ切り抜けてガッチリはまれば、相手の勝ち筋を潰しながらしっかり勝ちまで持っていけたり
自分じゃ絶対組まないような除去ガン積みの重すぎるステラ四魔導師デッキが
除去を枚数積んでるから余裕でパワーカードに差せてすぐ引けるため、かなり動きやすかったり
動かしてみて初めてわかることがたくさんあって、すごく新鮮だった。
特に四魔導師デッキは動きやすかったなー、まあ補給にナースウィッチいるからだけど(笑)
イオ持ってないからここぞとばかりに使い倒してやった。アイビットとか入れたい。


惑星シリーズ出たら、初心者相手だし縛りプレイ的に
ギャラクシースタイルでエクストリームやスタンダードのデッキと対戦したいな。
日に日に強くなってるから、いつまでそんなことできるかわからないけど……!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]