忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Alliance Cup決勝戦に行ってきました!
当日絡んでくださった方々、おつかれさまでした&ありがとうございましたー!!
前日予選含めて20時間以上アクエリしました。めっっっちゃ楽しかったです。


では、サクッとレポっていきますよー!
まずは前日予選。この日まで権利書を持っていなかった俺は、3回の前日予選に望みを託しますが
黒単ラプンツェル使って3-1、1-2、3-1、オポが低かったおかげで上位入賞も叶わず。
決勝当日は権利書なしで1回戦からの参加となりました。
(会場に到着してすぐに、みなさんにいじられたのは言うまでもありません。)

というわけで、AC決勝戦!
使用デッキは黒単ラプンツェル(すわかんブラック←命名:てふG)です。
先攻とれば打点高いから殴って有利、後攻ならば2ターンラプで展開差逆転して有利。
っていうコンセプトのデッキです。レシピなどはまた後日。


1回戦:緑単(P:ネモノワ)
先攻
相手が初手冥界戦士放置冥界戦士支配だったので、アイアコス型かなー。
コールタイガーは入ってないかなーと甘い読みで勢力放置したら、返しに横取りされる。
3ターン目にゆっくり展開したら、返しにコスト軽減サンバーストでパワー2のベールを横取られ。
その後サンバーストの1パンと並んだ勢力▼8点を受けて、ダメージ6に。
こちらからアタックしてたらイノセントチャイルドにアイアコスが着地して、相手ダメージ9まで。
負け
アタックするしか勝ち筋のないデッキだから、アイアコスはつらいんですよね。

2回戦:黄単(P:メタルマサカー)
先攻
いろいろあったけど、確か後攻3ターン目にトリニティアタックを撃たれて
手差しでステコ2枚埋めておいたベールともう1体キャラ流されて激痛だったのは覚えてる。
でも返しにシルマリル立つ前にメテバ撃って、ペネ要員を流したような?
お互いボロボロの盤面からこちらが先に広げて、アタックしてダメージアウト。
勝ち
中身あやふやだけど、ゴチャゴチャと膠着してしんどい試合だったのはよく覚えてます。

3回戦:青単(P:アンクゥ)
後攻
相手がキャラ2体支配1体放置、手札1枚エンドだったので、2.5ターンアサルトは確定してない。
一応黒はバインドキャラ支配して、双嬢天使も放置しつつ2体支配2体放置。
ターン返ってきて、アサルト飛んでこなくて、後攻2ターンラプ着地。
その後はアンクゥで2体焼かれて、こちらも手札に展開の調べを握るも
ラーズちらつかせながらピュリファイが殴ってきて、こちら4Fなのでびびって全通し。
返しにメテバ引いて、5Fまで伸ばしてから撃って相手の盤面を相当流して
返しの刻印を展開の調べで止めて、そのまま殴ってダメージアウト。
勝ち
2.5ターンアサルトを回避できたのが救いでした。

4回戦:青単(P:ランドグリーズ)
後攻
相手がキャラ2体支配1体放置、手札1枚エンドだったので、2.5ターンアサルトは確定してない。
双嬢も黒バインドもいなかったけど、後攻からまくるには突っ張るしかない! と2体支配2体放置。
ターン返ってきて、アサルト飛んでこなくて、後攻2ターンラプ着地。
ジャベリンで焼かれても痛くないような場を作って、相手渋々3ターン連続キャラ支配。
こちらがブワァーっと場を広げた返しにランドからジャベリンをラプに。渋々と展開の調べ。
撃たされ感あってつらいなーと思ってたら返しにメテバ引いたので、6Fくらいから撃つ。
盤面有利とって、最後残念プレイングしながらも殴りきってダメージアウト。
勝ち
有利とったと自覚して、あとは殴るだけって盤面でアタック順間違えるのほんと多い。つらい。

5回戦:黒白(P:セフィーロ)
先攻
こちら2体支配1体放置からの勢力▼2点を、タイムタッチでダメージに落とされる。
渋々手札からPSIエンジェル置いて支配するものの、後攻の権利である2ターンラプは飛んでこず。
意気揚々とラプンツェル出そうと思ったら3ターン目の勢力▼も2ダメでした。
(マジかよ!! と思ったけど、いま考えればタイムタッチで操作した範囲なので
 2▼2チャージ2ドロー(うち1枚パートナー)2▼、となることを予想されて
 7枚中の最初と最後2枚にダメージ置いておけばこうなりますね。うまくやられました)
死にそうな顔をしながら、手元PSIにベールブレイクしてオフェンシブブースト1。
通して出たキャラをブレイクしてなんとか延命しつつ、
相手3ターン目もラプは出されずにキャラを広げてくるだけだったので
返しにラプからメテバ通して、相手のキャラクターを一掃する。こちらも一掃される。
相手の勝ち筋はディープインパクトやセフィーロなどファクターの多いものだったので
もう一度メテバ撃って相手の盤面縮めつつ、展開の調べ撃って殴ってダメージアウト。
勝ち
タイムタッチ1枚で相当死にそうな試合でした。メテバが強かった。


結果:4-1
ちゃんとサブマリンできたし十分だけど、上位卓の人間と当たってない4-1だしなあー。
なんて思いつつ、フリプに夢中になってたら、表彰式で3位で呼ばれてあらびっくり。
どうやら権利書を持たずに1回戦から戦ったおかげで、オポが高くなったようです。
まさか前日予選の権利を取れなかったことがここで生きてくるとは……!!
(上位卓に残って4-1の方はどこか煮えきらない思いかもしれませんが、
 VF弓削への想いが形になったということで、お許しいただきたいです。)

というわけで、棚からぼたもち3位入賞でした!
優勝したぽち。さん、おめでとうございます!!
チャンピオンベルトを巻くに相応しい方だと、会場中の拍手が言っているように思えました。
 
 
大会後はフリプから少し休憩して、周りのランブルやフリプ卓を眺めたり。
大会でマッチングすることのなかった方々の超楽しそうな真剣ガチンコバトルを眺めていると、
アクエリって「環境」が変わることも大事だけど、やっぱり「相手」なんだなって。
対戦したい相手がいれば、アクエリを続けるモチベーションに繋がるんだなって思いました。
そんで対戦したい相手が全国津々浦々から集まってくる今日のようなイベントがあれば
まだまだアクエリを楽しむことはできそうだな、って。
改めて、企画、運営のてふGさん、WISPさん、間中さん、ありがとうございました。


自分も大会後のフリプでは、今までも非常に貴重な経験をさせてもらっていて
きょうは上位卓の人間とあまり当たれなかったから、いろんな方とフリプしたいなあ!
とは思ったのですが、それよりももっと遊びたい、発表からずっと楽しみにしていた
本日のメインイベント(!)・オリオンブードラへ。
初めて開けるパックに新鮮さと戸惑いを感じるメンバーと、
懐かしさを覚えつつ当時の思い出を語るメンバーが同居していたのは、なかなかに面白い構図でした。
アクエリ愛されてんなあ、みんなアクエリ大好きだなあ、って。

うーんうーん言いながらドラフトして、キャーキャー言いながらアクエリして。
3戦3敗ビリッケツだったけど、めっちゃくちゃ楽しかったです。お楽しみ賞ももらえたし。
企画してくれた勇気さん、ありがとうございましたー!
じ、次回はレア分配で欲しいカードがもらえるように、上位入賞を狙ってやるんだからね!!


とまあ、そんな感じで。
大爆笑のオリオンブードラ表彰式を終えて(勇気さんセンスありすぎ)、フリプしたりおしゃべりしたり。
アクエリを大好きな方と、同じ深度で話ができるこの時間は、二言三言でも大変充実したものでした。
イベント終了後もだらだらだべって、みんなで飯食って慌てて電車に駆け込んで。
群馬に着くころには深夜0時をゆうに回っていました。充実した2日間でした。
アライアンスカップのおかげで、この1ヶ月アクエリを存分に楽しめました!!
本当にありがとうございました。アクエリ最高!!!!




追記。



本日の戦利品&トレード祭りの収穫。
たくさんトレードしてくれたぽち。さん、豪華賞品&レア賞品を用意してくださった主催者の方々、
PRエルゲディエルとおしっ子を投げつけてくれた方々、ありがとうございました!!
1枚1枚スリーブに入れながら「ここが楽園か……」とつぶやく、至福の時を過ごしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]