忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、大会から少し間が空いてしまいましたが。
群馬公認祭りのサイドイベントとして24時間繰りひろげられた(!?)かんすリンガー・グンマージム!!
その様子を順を追って書いていこうと思います。

まずは、このサイドイベントを開催しようとしたきっかけを。
各地のイベントで、何かしら新しいスタイルや魅力的な大会形式が開かれている昨今ですが
群馬でも何かやりたいなーと思って、自分で組んだら楽しかった絵師縛りを提案してみたんです。
でもまあ、それぞれが好きな絵師で組むにはハードル高すぎて、ポシャっちゃったんですね。

ただ、大会として開催するにはハードル高いけど
ガンスリンガーでやりたいひとだけやるなら、かんすわも遊べて俺得じゃない? って助言もあって
じゃあ語呂もいいし、かんすリンガーやるか! ってとこまではすんなり決まったんですけど。

他の会場でやってるみたいに、参加賞や勝利賞に出せるみんなが欲しそうなPRが無かったんですね。
じゃあ何か、他に俺らしいもので商品を出せないだろうか……
あとは、俺にできることでみんなに楽しく遊んでもらえないだろうか……
……と思って、「トマトバッジ」で「かんすわが言うことを聞く」ってのはどうかなって。
そんなわけで、グンマージム開催と相成りましたとさ。(思っていたよりずっと好評で、嬉しかったです)


そんな前置きはいいとして!
第1回グンマージムレポ、はじめますよー!!

まずは公認前に一足先に到着したもっさんとサクッと1戦。
みんなが集まってからは、基本的に大会不戦勝の方とずっと遊ばせていただきました。

 
その様子がこちらです。
グンマージムのジムリーダーかんすわ、初っ端からバッジを渡しまくっています。
ギャラクシーは負けてないし! などとこの頃は強がっていましたが

 
ジムリーダー(笑)
勝率.250。ついにギャラクシーでも敗戦を喫してしまったどころか
「ギャラクシーでは負けない」から「ギャラクシーでしか勝ってない」状態に。


このあたりから「こいつギャラクシー以外くっそよええぞ」というのが
みなさんにもご理解いただけたらしく、気を遣って(笑)ギャラクシーで挑んでいただけました。
もっさんとは4大会目決勝戦をジム戦として対戦! 内容は前回のレポに書いた通りです。


ここで前半戦は終了。みんなで夕飯、場所を終夜営業のデュエルスペースに移動して
まだまだグンマージムは続きます。


ここからは、既にバッジを手にしている方も多くなってきたので
「いかにかんすわの勝率を下げるか」がテーマとなってグンマージムが行われてた、ような気がします。
無論、俺はいかに勝率を上げるかをテーマにして連戦です。ぼちぼち五分ちょい欠け。
絵師縛り戦での盤面のイラストは互いにちょう強くて俺得でした。組んできてくれてありがとう!!


深夜から早朝にかけては、俺のエンジンがかかってきたのか
デスカットが冴えてきたこともあり、ギャラクシー怒涛の5連勝。
27戦目終了時に13勝14敗、時刻はもう始発が動きだしています。
一足先にのーてんさんを送り届け、店に戻るとみんなはもう帰るムードですが
「あと1戦だけ! 五分五分まで持っていけるチャンスをくれ!」と最終戦。
こたつさんとの死闘(マジで死闘でした)のなか、東の空から朝日が昇ってきたのが印象的でした。

で。俺は指し分けまで持っていって満足だったんですけど。
1戦やって朝陽が昇ったらみんな眠気がどっか行っちゃったみたいで。
むしろ30戦までやろうとか俺とやろう俺もやろうとか言っていただけて。嬉しいんですけどね。

 
まさかのエキストラステージ開幕です!
調子にライドしてギャラクシー4連勝からのてふじクラリス戦は戦慄だった。勝ち筋がなにもなかった。

 
その後は名古屋組を送り届けて、帰ってきたらじょな君の調整でエクスとギャラクシーノンパ。
ひさびさにエクス触ったら楽しかった。ぶるーちゃんも言ってたけど学園祭禁止エクスとか楽しそう。
ギャラクシーノンパは、久しく触ってなかったらプレイングがクソすぎてちゃんと見直したいなと。
最後は若干グダってジャンヌゲーしたりデッキ交換してみたりして、40戦まで。
さすがに眠気と疲れと空腹がピークに達したため、みんなで飯食って解散となりました。


というわけで、24時間40戦のグンマージムでした!

戦績のほうは、えー……21勝19敗! ギリギリ勝ち越しです。
そしてギャラクシーパートナーに絞れば、19勝8敗! 勝率7割越えです!!
このメンツ相手に勝率7割はすごいんじゃないの。すごいんじゃないの。
都合のいい数字を抽出はしましたが、ジムリーダーとしての面目は保てたのではないでしょうか。
ちなみに他のスタイルでの勝ち星と勝率については、えー……気になる方は画像からお読み取りください。

これだけぶっ続けでいろんなひととアクエリして、それを記録に取ってたのは初めてのことです。
みんなを楽しませるつもりが、俺がいちばん楽しいイベントとなりました。
やってよかった! ありがとうございました!!
次回もまた開催したいので、その時はギャラクシーパートナー以外にも
各スタイル2デッキずつくらい(ある程度まともかつ遊び心があるものを)用意して
お待ちできればな、と思いました。
それではまた会う日まで!!



蛇足ですが、トマトバッジについて。
今回のイベントで使用したトマトバッジは、こちらのサイトで購入しました。
(「トマト バッジ」でググったら一番上に出てきたので。)
海外のサイトですが、送料も国内と変わらないし、複数個注文するとお安くなるのでオススメです。
ジム開設希望の方は、すてきなバッジとの出会いがあるかもしれませんよ。

ちなみに、今回は10個ちょっとのバッジを仕入れたのですが、人気順に並べると

こちらが選ばれたバッジで


こちらが選ばれなかったバッジになります。
「リアル調」「メッセージ性」のあるものが人気で
「キャラクターもの」「かわいい系」はわりと不人気の傾向があったように思います。
イベント中に身につけやすいリアル調と、本人をいじりやすいメッセージ性が人気の理由でしょうか。
次回開催時にはこのあたりも踏まえてバッジを調達しておきますね。

最後に。
「レベル30までのかんすわが言うことをきくぞ!」とは書きましたし
イベント中に無茶振りの数々を振られはしましたが。
具体的にひどいことはされずに済んでよかったなあと思いました。またよろしくね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]