忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[10] [9] [8] [7] [1] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予選大会以来、一度も対人で調整できなかったので、スタンダードの経験不足も相まって超不安。
対緑戦での初手支配のイメトレだけ前日に済ませ、いざ本選へ。

使用デッキ:白単さとりフュージョンwith小石川
社長からその時必要なキネシュ、デジフュ、さとりなどをサーチしてフュージョンするデッキ。
小石川愛美は下3上2と抑えめ、キネシュデジフュは4積み、不動明王上段は3積み。
釘バットやマエストロ非採用で、ファストが通らないと勝てない構成なので赤が辛いとの読み。
小石川フュージョンじゃないんです、さとりフュージョンなんです。と言い張りたい。

1回戦:黄単アンデッド
ネフティス、孔明、檻、血盟、リチュアル、ヴァニッシュに加えて皇帝の威光、チルフィルなど。
先攻
とりあえずターンエンド。相手キャラ支配から、こちらグラビアメイドをブレイク。
相手トライメイド、チルフィルと場を広げ、展開差をつけられる。
こちら社長ブレイクのサーチで迷うが、威光を警戒してさとりを手札に加える。
相手BCBネフティスから場を整え、こちら勢力フェイズに次元の檻をX=6で使用、コストを縛る。
このとき相手ダメージ9点、うち威光3枚と厳しい状況。
こちらファッションリーダーから0コスト支払いさとりブレイク、フルパワーでターンを渡す。
相手ネフティスでアタック、さとりガードのエフェクトでお帰りいただく。再臨して補給。
こちらBCBさとりからアタック、ネフティスガード、デジフュ→威光→デジフュ→威光→エフェクト。
お互い手札に戻り、勝ち筋が見つからないままさとりアタックでネフティス戻す作業。
相手ターンにECBからリチュアルが戻り、血盟リチュアル、リチュアルでデッキアウト。
負け
試合後に相手から「BCBさとりで戻った小石川を出されていたらつらかった」と。
無理に威光を使わせるためにデジフュ打つより、小石川とさとりに並ばれて構えられたほうが
ネフティスとさとりが手札に戻って、小石川が駆け抜ける場が作れたかも、とのこと。
まあ相手ヴァニッシュ入ってたんでたらればですが、試合経験の乏しい自分にとって
こういう感想戦は本当に為になりました。2回戦以降の試合にも生きました、ありがとうございます。

2回戦:白単圧縮小石川
圧縮明音鈴をそのまま小石川に変えたような構成。
先攻
とりあえずターンエンド。相手キャラ支配からこちら小石川下段ブレイク。
ミラー警戒してパワー差しターンを渡したら、相手コストから小石川上段が見え、ほっとする。
こちら3ターン目に社長から小石川上段サーチし、ブレイク。次ターンにフュージョン不動明王で10点。
勝ち

3回戦:黒単ドラグーン
軽ブレイク多めから、パニッシュメントⅡを狙う構成。ロッソも見えました。
後攻
相手キャラ支配からこちらもキャラ支配で推移。黒ドローにキネシュでドローを減らす。
相手ドローが少なくゆっくりしている間に、小石川上段まで駆け上がりパワー差してターンを渡す。
相手4F5Cで捨て札にパニⅡが見えているが、0Cブレイクを引けず5Cを崩しながら展開。
こちらターンにフュージョンさとりでダメージアウト。
勝ち

4回戦:緑単レイチェル
雪乃、パイモン、レイチェルにレヴィヤタンなど。ぽちや鬼狸狐は見えなかったような。
先攻
とりあえずターンエンド。相手キャラ支配から、こちらグラビアメイドブレイク、変装アイドル支配。
相手クリムゾンメイドブレイクから緑キャラと青ドロー支配。
こちら社長ブレイクからキネシュサーチして青ドローを焼くも、ワーカーキャラがなく
チャージが伸びないまま手札を差してターンを渡す。
相手2ドローからレヴィヤタン、クリムゾンメイドでこちらのグラビアメイドを横取り。
その後はドローが伸びず欲しいカードを引けないまま、レイチェル着地。次ターンにダメージアウト。
負け
序盤の攻防がヒリヒリして面白かったけど、レヴィヤタンからの横取りで勝負あったなー。

5回戦:黒トゥーラサポートシグナル
トゥーラ・ムリンプにサポートシグナル、勲章。クラス占拠やグラビトン、ティアー・オブ・エンジェルも。
後攻
相手キャラ支配、こちらもキャラ支配で推移。互いに軽ブレイクを引けず。
相手トゥーラ・ムリンプ上段をブレイクするも、他色ファクターが無いので安心して
小石川上段でアタック→フュージョン不動明王→ティアー・オブ・エンジェル→サポートシグナル(!?)
普段見ないカードでサイズが上昇した挙句スキルが消され、パワー縦差しした小石川が捨て札に。
さとりブレイクしてパワー差して構えるが、クラス占拠でさとり捨て札からトゥーラに勲章つけてアタック。
なんとかさばきながら、返しのターンにさとりフュージョン不動明王でダメージアウト。
勝ち

6回戦:黒単天使
人造天使、ザラキエル、グラビトン4積みから、3F3Cミカエル、ライカなど。ひな祭り天使も3積み。
地元高崎の公認で仲良くなった方で、その中でも一番トーナメント志向なデッキを組むひと。
互いに3勝2敗、ここを勝てば勝ち越し。負けられない戦いです。
先攻
こちらターンエンド。相手勢力にパワー差し放置から、こちらグラビアメイドブレイク、変装アイドル支配。
相手も天使メイドをブレイクし、黒キャラ、導師、気球少年を支配。
こちらコスプレ売り子にBCB社長はグラビトンでフィズらされ、導師と気球少年のパワーが0に。
次ターンこちら小石川下段にひな祭り人造天使はキネシュでカウンター。補給してターンを渡す。
相手コストも少なく、黒ドロー支配でエンド。こちら社長サーチからジューンブライドをサーチし
パワー2の天使メイドにブレイク。次ターンに相手動けず、小石川フュージョンさとりで10ダメージ。
勝ち
1差しのジューンブライドが光った試合でした。当日朝に小石川下段と入れ替えてよかった。

7回戦:黒単天使
人造天使、ザラキエル、グラビトン4積みから、ヨフィエル、ノーブルオウルなど。
ブログを読ませていただいてる、デッキ構築や大会レポを読むのが楽しみな方との対戦です。
後攻
相手キャラ支配から、こちらグラビアメイドブレイク、キャラ支配でターンを渡す。
2ターン目の勢力チェックでデジフュが2枚ダメージに落ちて悶絶。
相手3ターン目にヨフィエルブレイク(!?)、チャージ確認しCAエンジェル支配。
ダメージに人造天使やザラキエルが見えたため、迂闊に動けず補給してターンを渡す。
相手BCB人造天使ブレイクはキネシュを打つも、ヨフィエルエフェクトで切られながら
オファニエルが着地し、耐久エフェクトでサイズに構えられる形に。
ヨフィエルのパワーが2だったので、それ以上のファストを握りこみたかったのだけれど
社長サーチからデッキにデジフュが無く、さとりブレイク即アタックでオファニエルにお帰りいただく。
返しのターンにBCBオファニエル再臨し、こちら小石川上段とさとりを構え、パワー差してターン渡すも
さとりにザラキエル。最後っ屁で社長サーチからアクトレス不動明王してみるも
相手ターンにアクティブステルスからオファニエルに抜かれてダメージアウト。
負け
ヨフィエルの時点でデジフュ2枚見えてるから、無理ゲーっちゃ無理ゲーだったけど
キネシュの打ち所とか、さとりのパワー采配とか、負けるにしてももっといろいろできたはず。
勝ち筋が見つからなかったらさとりでお帰りいただく悪癖もやめよう。BCB再臨されるとむしろアド損。

結果:4-3
んー、5-2まで行きたかったけれど、納得の結果かな。
先攻ターンエンドで相手ディスカードエンドすれば手札8枚の先攻だ! というおいしい話は無かった。
上位と当たらなかったせいもあるけれど、思ったほど緑と当たらなかったな。というか黒が多かった。
そしてファストが通らないときついのは赤だけじゃなくて、黄も黒もだった。
メタ読みって難しいなー。

結局6回戦で当たった方も4-3で並ぶ形になり、他にランブルやってた高崎の常連さんといっしょに
3人で秋葉原に寄って、シングルをいくつか買い、十数年ぶりのグリーン車で群馬へ帰りました。
大会後の道中もアクエリ話に花が咲き、とても充実した一日になりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]