忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[7] [1] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひとりでの公式大会参加はこれが初めて。
前日に急遽キャラと軽ブレイクを大幅に調整したり、会場に着いてからさらに調整したり
ばたばたと慌ただしいまま、大会を迎えたのを覚えています。

使用デッキ:白単跳躍スターバスターwithキュアメイド
サバトで黄単アンデッドが流行っていたのと、藤間パックの1Cネームブレイクが出た直後で
黒も多いとの読みで、2点飛して軽ブレイクまで焼けば勝てるかなと。
サーチのない旧2段の成功率を上げるために、時間跳躍を採用。
6枚経由して、ファストタイミングで出せれば後攻からも捲れるかなと。
初手で傘メイド放置しつつ、自分は2ターンキュアメイドしたかったので
軽ブレイクにはバイアスロン選手と理容実習生、アタッカーにはハイランクエスパーを採用。

1回戦:黒単ドラグーン
0C軽ブレイク多めから、パニッシュメントⅡやバタフライ・エクスプロージョンに繋ぐ。
先攻
2ターンキュアメイドで相手のドローを消し、3ターンエクリでパワーも流す。
返しのターンに軽ブレイクで展開されるも、スターバスター着地で相手の場が半壊。
パワー差して殴って10ダメージ。理想的な動きでした。
勝ち

2回戦:青単ヴァルトラウテ
イースターや赤いトゥシューズなど。甦生も見えました。
後攻
2ターンキュアメイドで相手のドローを消し、1ターンお互い展開のみ
ヴァルトラウテ下段に小突かれるも、返しのターンにハイランクエスパーからエクリプス。
パワーを流し、壁も作って、相手ターンに跳躍スターバスターで焼き、あとは横でアタック。
勝ち

3回戦:黒単ドラグーン
ロッソ、アズーリ、ィリールァ、ドラグーン・ヴォイスなど。4位の方でした。
後攻
2ターン目に軽ブレイクで展開するも、相手3ターン目にヴォイスをブレイク。
返しのターンはキャラ支配のみ。相手さらにロッソ、ィリールァとブレイク、ロッソにフルパワー。
4ターン目にスターバスター下段を引きこむも、素体なくキャラ支配。返しに殴られて10ダメージ。
負け

4ターン目、勢力に戦士がいたのですが、ここをマルチウェポンメイドに入れ替えておけば
スターバスター着地からエフェクトでロッソ焼いてワンチャンあった。
0C上昇は刺さったけれど、直前の大幅なデッキ変更は危険、と学びました。
赤には勝てないデッキだったのですが、メタ読み通りの当たり運だっただけに、悔しかったなあ。

この大会以降、地元群馬の公認大会にもちょくちょく顔を出すようになり
跳躍スタバ使ってまたロッソに負けたりして
この頃の敗戦が、いまの「トーナメントで勝ちたい」に繋がっているなあ、と思ったり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]