忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ISPシールド大会in群馬ー! わーどんどんぱふぱふー!
勢力選択式6パック、ランダム7パックの変則方式で行われました。

私は選択式で黒をチョイス。
どうせ買うならPSI・エンジェルが欲しい、という現実的な理由と
パニアサとステルスコートが(黒ミラー以外なら)簡単エンドカードな上に
軽ブレイクの性能や、環境にラーズグリーズがいないなどの理由で選びました。

1箱からチョイスした6パック60枚は、偏らずにキャラが出てくれたので
勝ち筋にならなそうなウリエルと、キャラスペックの低い2種類を削って
微圧縮53枚デッキ(内キャラ34枚、ドロー11枚)となりました。

使用デッキの分布は
黒、青、緑、青緑黄、白青、黒だったかな?
6人参加の3回戦です。

1回戦:黒
後攻
早速ミラーで後攻ですかー。
しかし相手はチャージキャラ1体支配と出遅れた様子。
こちらも他色ドローが引けず、相手に素体を渡すわけにもいかず黒ドロー支配のみ。
お互い勢力放置もなく、軽ブレイク出せてる分ヨコは追いつけていたのですが
ドーンエンジェルから詠ちゃん先出しされ、しっかりタテ差しして構えられます。
返しのこちらのターン、2積みの精鋭天使は引けず。もしこのままターンを渡せば
パニアサ黒から詠ちゃんバインド2で残って、そのまま負け試合になってしまいます。
というわけで、無理気味にでも攻めに行かなければいけません。

ヘルメシエル着地からオフェンシブでマトリエル回収して、パワー2のドローにブレイク。
レスポンスで精鋭天使が飛んできて涙目ですが、構わずヘルメシエルでアタック。
詠ガードで一方殺とられますが、続けておかわりヘルメシエルもアタック。
詠ガード+バインドでパワーカード4枚削って、ダメージも2点溜めます。
その後もフルパンするものの、相手の▼無しガーダーが2体いたため4点しか通らず
ターン終了時の盤面の補給差がひどく、ちょっと無理攻めになっちゃいました。

返しの2ドローでステコ引きこむくらいしかなかったものの、そう都合よく引けず
握ってたステコ1枚で2点通してダメージ7点。
その後も粘ってダメージ9点まで溜めるも、今度は相手にマトリエルが出てきて
しっかり精鋭天使を撃つも、パワーカードの枚数が足りず殴られてダメージアウト。
負け
算数間違えない相手に、無理攻めから紛れを求めにいった判断がプレイミスでした。
でもあのとき殴らないと負けるしさあ。ぐぬぬ。

(追記:読み返していて思ったんだけど、1ターン目がぬるかったのかも。
 >相手に素体を渡すわけにもいかず黒ドロー支配のみ。お互い勢力放置もなく~
 ここで、次にデッキに5/53の他色ドローを引いて、1差し放置を狙うよりは
 相手も5~6/60程度であろう軽ブレイクを引かれないことを祈って
 ▼3点放置スタートから、手札の軽ブレイク2枚を生かす方針のほうが良かった?
 結果論だけど、相手は序盤に軽ブレイクをプレイできなかったし
 自分も引いたキャラに軽ブレ出してるだけでは、先後の差を逆転はできなかったので
 「勢力放置ナシで、手札の軽ブレイク2枚を生かしきれるのか。
  勢力放置から1ターン凌いだ上で展開していかないと、追いつけないんじゃないか」
 をしっかり考えた上で、初手をプレイすべきだったのかもしれない。
 「先攻は安定展開、後攻は最大速度」というのがまだ身についていないようです。
 んー最近の負け試合は初手がプレミってるから、ホントに意識改革しないとなー)

2回戦:青白
先攻
3ターン目にレミリア着地されたけど
5ターン目に7Fからパニアサ通して殴ってダメージアウト。
勝ち

3回戦:青
先攻
相手事故気味から、こちらはしっかり横展開してパニを構える。
しかしカースから黒2F流されて、蒼玉魔女にレミリア着地で焼かれる。
パニは撃てなくなったので、レミリアエフェクトやソドムをケアして2差し。
返しにVFミーアちゃん(強い!)に縦差しされるけれど
ステルスコート3枚使ってアタック通してダメージアウト。
勝ち

結果:2-1(3位)
まあ悔しいけど、ISPシールド盛りあがったし楽しかったです!!
パニアサとミーアが環境の中心、ってとこだったのかな。
琥珀ビートは強いと思ってたけど「精神とパニに勝てない」だそうで。
ISP環境じゃそうだよねー。黎明出てからの琥珀ビートは強そうなので楽しみ。


さて、カード課ブログで黎明収録カードがほぼ全部先行公開されましたね。
イベント併設の先行体験会などで、一部の方には既に公開されていた情報でもあるので
地方在住の方や普段イベントに出ない方とも、情報を共有できるのは良いことと思います。
かく言う私もスポイラー全裸待機勢なので、先にテキストが読めるのは嬉しいですね。
イラストくらいは、パックを剥く楽しみとしてとっておいてもよかったけれど
そこは公開されていないRPFを楽しみにしておくことにしましょう。

いまのところ、ざーっとカードを見てみた印象としては

つよそう:マリヴ・ゴメイザ+ジャンヌ・ダルク+グリムリーパー
くみたい:ィミ・リュイリール+スクランブル
あいしてる:弓削遙+縁結び守

といったところです。
黎明環境スタートはこのあたりからはじめたいですねー。
という算段がいまからつけられるあたり、やっぱり先行公開は嬉しいですね。

まあ、上物もいいけれど、一番楽しみなのは後攻で強くなるカード達。
じゃんけん負けてもやる気の出るアクエリができるのか、とても楽しみです。
それはそうと、黒単天使は後攻緩和キャラ+ブレイクと充実しているのに
黒ドラグーンは後攻緩和系いっさい強化されてないんですけどなんなんですか。
これは大変個人的な愚痴なのですがとっても不満です。ぶーぶー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]