忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

道中や対戦以外の雑談などから思ったことを書き残していきます。
 
道中
・安定の9時俺んち集合、9時10分に用意完了するプレイング
・遅刻した分際で「混んでたらやだから高速で行こう」と提案したものの
 「ETC無いから下道で」と言った友人たちと30分しか変わらない到着時間
・駅でじょなさん拾ってハグして昼マック
・駐車場でいざよいさんたちとエンカウント、トマジューを見せつける

会場
・すでに10人近く到着していて、店内は見知った顔ばかり(主に先週見ました)
・約1/3が群馬勢という、数の上では一大勢力
・しかしぐんまペンを忘れるプレイング(店員さんにペン貸してもらいました)

大会中
・群馬勢の身内戦が各地で勃発
・リアル嫁を目の前にして「俺の嫁見つかりました」スリーブを使用し家庭内対戦勃発
・2大会目からトマトマンで出場、C_ZONEの公式ツイッターに煽られる
・各地で出荷祭りの末、ミカエル2度優勝
・「8Fから出荷」「出荷回避するが負け」「俺も出荷デッキ組むか」などと定着の模様


対戦結果の話

先 ○ 望
後 ○ ミカエル
後 × ミカエル
後 × ィミ
後 × ヴァルキリー
先 ○ ブランシュ
後 ○ うめ
先 ○ ィミ
後 ○ ドラグーン
後 ○ レミリア
先 ○ 葵喜美
後 ○ レミリア
先 ○ リユニ

先攻 5/5 100%
後攻 4/8  50%

相変わらず先攻の勝率が高い。
後攻の勝率は相手事故が2回あったので、実際はもうちょい低めだとすると
今まで通り先攻から動いて先に3Fアクションを狙っていくデッキを組んだ場合
後攻を緩和する軽ブレイクを用いても、勝率が飛躍的に変わるわけではない
と言えそう。(もちろん後攻から2T軽ブレが安定するようにはなりましたが)

→後攻から動いて先に2Fアクションを狙っていくデッキはどうか?
白なら温泉合宿でやられたし、できるのは知ってる(安定するかは知らない)
緑も組めるらしいけど、イノセントタルテーくらいしか思いつかなくて
「後攻からのほうが強い」とまでは言えない気がするので、自分には思いつかない。
黒なら「後攻からでも軽ブレ16枚体制で動けるので強い」と言い張れるし
先攻なら普通に動けばいいので、個人的にはこのあたりが落としどころ。

「後攻からのほうが強いデッキ」というのが存在すると仮定する場合
ただでさえ強い先攻を相手にあげて、且つその速度を上回る必要があるので
そこまでの強さ&安定度は難しいんじゃないか……? というのが現状の感想。
自分で組んで試してみるのが早そうだから、今度組んでみるかなー。


デッキの話

・自分は放置してたィミスクランブルを使われたら強かったり
 黒単ミカエルにィミやらィアーリスやら入ってるデッキを見かけたので
 「イレイザー足回りにィミスクランブル」という電波を受信した。
 後攻からの足回りが強化されて、スクランブルを得たィミは強いって!
 足回りイレイザーならイレイザーでやれってのは言わない方向で!

・ジャンヌシンクロの裁定をいろいろと確認。
 ▼ドローに121チャージがシンクロした場合、バトル時に▼を共有するので
 シンクロが解けてアタック時なら1体のみ、ガード時は個々バトルだっけ?
 よくわかんないので「▼とはシンクロするな」と覚えました。俺頭いい。
 ピュリファイシスターを勧められてたものの、補給無しが気になって
 「このデッキは個々のカードパワー高めたいので。キャラビは別で組みます」
 なんて言ったけどやっぱり試してみます。ありがとうございます>ジャンヌの人

・レミリアデッキについて。地元で友人と詰めてた時に
 「3T目にパワー1の蒼玉魔女にサーチレミブレイクからのサファイア撃って
  4T目に4F4Cレミ着地エフェクト回収サファイアとか超強くね!?」
 って言いながら試してたんだけど、支配の蒼玉魔女にブレイクする動きが
 自分の補給1点潰してるから弱いってなって、友人のレミリアデッキは
 青単ヴァルキリーにレミポン付け、っていう既存の形にまとまってたんです。

 でもレミリア評価高いし、使ってる方も多いので見てみれば
 3T目に勢力の蒼玉にサーチレミorサファイアで(1)飛ばしておいて
 そこから横取りブレイクなりレヴァ構えるなりで動いていくのが強い感じ?
 個人的には「2枚セットの動きは好きじゃないなー」なんだけど
 序盤をコントロールしてX=2のレミリア着地しちゃえば確かに勝ちっぽいので
 そのテのデッキタイプが形になっているのが見れただけでも良い収穫でした。

・「フリプしたいからデッキ貸して」とのことで、これは光栄&チャンスと思い
 「なんかひどいとこあったら言ってください!」とお願いしたら
 大会後に散々こき下ろされてました(それだけデッキが酷かったとも言う)
 しかし仰ることは納得することばかりで、あーそうだろうなーと思ってたことも
 それは思いつかなかった! ってことも、いやそれはどうかな? ってのもあって
 以前はただ呆然と聞き入って納得するだけだっただろうけど、いまはちゃんと
 考えて受けいれて、且つ自分の意見を持てるようになったのは成長したなあと。
 強いひとたちの考え方や採用理由を生で聞ける機会。貴重です。


帰路
・美味いきゅうりを食べにとんかつ屋へ
・車内でじょなと親密度を高める

夜の部
・じょなさん、群馬上陸
・大会に来れなかったニガラシさんも合流して群馬アクエリ合宿(定期)
・将棋から始まるぼくらのアクエリアンエイジ。将棋数年ぶりのじょなさんに快勝!
・じょなさんのヴァルキリーに1-3くらいで負け越し
・ニガラシのシルジャンヌに0-2で惨敗
・翌朝帰宅し、デッキを忘れたので深夜に回収するつもりが
 そのまま1戦って流れになり、コジマのレミヴァルキリーに0-1で敗北。
・や、ほら、だいたい後攻ばっかりだったし!(言い訳)

そんな感じの遠征メモでしたー。
やはりこの環境、後攻から勝ちやすいデッキを模索しておくべきなのだろうか。
組みたいデッキはあってカードも持ってるのに予定があって時間がない。ぐぬぬ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]