忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4 リアライザー“横井 蒔苗”
4 天才プログラマー“横井 蒔苗”
2 マグネティック・エンプレス“ジョセフィーン・マグナス”
3 メカィアーリス プログレッシブタイプ
3 理容実習生
4 派遣社員

2 アサルトクルーザー“クラウディア”

4 エクリプス
2 コスプレパーティ

1 レプリカント学生
1 執事喫茶店員
1 学生マフィア
2 ミニパト
2 コスプレ売り子
2 眼鏡ッ子フリークライマー
1 怪盗メイド
3 シェルターデザイナー
3 アバター
1 サイドカーロイド
4 セーラー・スーツ

3 魔法学院男子児童
4 妖怪タクシー
4 AIOS・TYPE-M

世界環境最後の公認大会だったので、お気に入りのデッキレシピでも。

「リアライザー出してからドラゴンライナー出してマシンドルフィンするより
 天才プログラマーからメカィアーリスで焼いて殴れば速くね?」
「リアライザー出せたらマシン横取りしなくても、エフェクトで除去ればいいよ
 その分アバターで補給増やしてエクリプスでパワー流そうぜ」
「それならワーカーブレイクも採用して3ターン目から横取りしようぜ!
 0コスト上昇にも耐えるし、シールド増えるし、マシンドルフィン持ってないし(本音)」

という経緯を経て組んだ白単リアライザー・ワーカー足回り。
デッキの動きとしては、2~3ターン目に蒔苗1段からメカィアーリスかアバター持ってきて
無理ならメカィアーリス素出しして、焼きながら相打ち上等アタックオフェンシブ。
先に相手に強いの出されたら、エクリから蒔苗2段出してエフェクトでがんばりましょう。
それでも勝てない相手には、2積み三種でなんとかしましょう。
メカィアーリスとエクリプスの相性的に、青黒には強いけれど赤黄あたりはつらいかな。


それでは公認レポ。

10/21 参加者3人
使用デッキ:白単リアライザー・ワーカー足回り

1回戦:黒単ブレイブカイザー
メテオレイン、ロボット三原則で相手を遅らせながら、ブラック・ブレイブカイザーまで。
先攻
後攻2ターン目、こちら勢力放置のサイドカーロイドを駆逐艦でブレイクされるも
返しのターンに蒔苗1段からメカィアーリスでAIOSを焼きつつテンポをとる。
相手2Fなので動けず、こちら肩代わりアタックオフェンシブでダメージアウト。
勝ち
メテオレイン3F2Cは速いよなあ、先攻とられてたらぜんぜん違ったと思う。

2回戦:青赤スカラービート
セレン・エルシーを中心に、チャリオット、グリモワールサーヴァント、狛獅子など。
先攻
先攻3ターン目にコスプレパーティから無理やりキャラ引いてセット即支配する程度の小事故。
相手3ターン目にグリモワールからチャリオットまで立って万全の盤面。
こちら4ターン目、素出しメカィアーリスしてチャージ2キャラを焼くもこちらの補給が足りず
ジョセフィーン・マグナスをブレイクし、無理やりパワー4枚セット。
4コスト使って相手のチャリオットを焼きにかかるも、狛獅子エフェクトで防がれる。
こちら返しにパワーがなく動けず、オフェンシブ1ドローされながら殴られてダメージアウト。
負け

結果:1-1
有終の美は飾れませんでしたが、序盤に焼きつつ殴ってオフェンシブの流れが好きなので
アバターがエキスパンション落ちするまでは、たまに使いたいね。


ついでに今日の公認レポも。

10/22 参加者3人
使用デッキ:白単ひまわりラファール釘バット
テレパシー、ピンポイントタイムマシンなど趣味寄り。0コスト上昇に弱いのが玉に瑕。

1回戦:青単リンナアレシア
リンナ、アレシアに加えて、ステラ、アビシャグなど。
後攻
こちら後攻3ターン目にラファールブレイク即パン。
相手次ターンに大きく動けず、ラファールが駆け抜けてダメージアウト。
勝ち

2回戦:白単圧縮明音鈴
編入生、入学試験を多めに、テレパシー、純白の羽根など
先攻
2ターン目に編入生→入学試験→明音鈴→テレパシー、テレパシーで16点。
挽回しようにもレジストスチューデントがどうにもならずダメージアウト。
負け

結果:1-1
GP2ndに向けたデッキでは、0コスト上昇キャラの配分を考えなきゃなあ。
使いやすくてわかりやすいデッキだから、使用率はそこそこいくと思うしね。
あとは黒も多そうだけど……赤も多そう。関東は黄色も多い? もう、読めない!
 
PR
アイシスはやてとプライベートなお花見(エキストラスタイル)

3 トリッキープレイヤー“アイシス・イーグレット”
3 特務機動隊“八神 はやて”
4 航空武装隊戦技教導官
2 トレーニング少女

3 アイシス・イーグレット専用コンバットギア“パフュームグラブ”
2 スタートアップ
2 ブランニュー・ストーリー
3 白の香No.7 ミスティック・フライト
3 みんなでお花見
3 プライベート・サマー

2 突撃魔導師
4 エクストラ・コマンダー
4 レスキューレンジャー
4 ハートフル・ウェイトレス
4 サマーガール
2 出張魔導師

4 小学生女給
4 人造格闘家
4 うさぎ少女

(10/5:デッキレシピを少々変更)

採用カードの解説と、現状の課題でも書き連ねていきましょうか。

・トリッキープレイヤー“アイシス・イーグレット”
エフェクトによる突破力を備えた、パワー縦差し必須のアタッカー。
シールドとパンプに弱い。

・特務機動隊“八神 はやて”
アイシスのパワーカードを減らさずに、エフェクトでの最大打点を維持しながら
肩代わりアタック宣言オフェンシブ。

・アイシス・イーグレット専用コンバットギア“パフュームグラブ”
・白の香No.7 ミスティック・フライト
アイシスデッキなら無条件で積んでいいよね? 主にサイズアップと除去対策。
他の黒の香ファストがデッキから抜けたのは、下記のカードを入れたため。

・みんなでお花見
突破力その1。
シールドキャラに平差しされても、頭上を越えるために。
あとは場を固めたり時間稼いだり凌いだり、いろいろと有用。

・プライベート・サマー
突破力その2。
キャラのシールドを消したり、大型ブレイクのスキルやエフェクトを消したり。
大型に使うときは、うっかり自分のエフェクトも消えないように注意。

・スタートアップ
アイシスとはやて採用のため、ブランニュー・ストーリーよりこちらを採用。
単にブランニュー・ストーリーの枚数が足りてないだけだけど。

・軽ブレイク、キャラ
相手の突撃魔導師をブレイクするために、辺境自然保護隊隊員を採用。
キャラはワーカーに寄せてます。バトルに弱いのでレスキューレンジャー採用。
なかよし親子と少女召喚術士と巫女親子は枚数が足りてません。

(採用カード解説の一部は、デッキレシピ変更前のものとなります)

現状のアイシスデッキが抱える弱点はシールドとパンプ。
シールド持ちの中型・大型ブレイクや、みんなでお花見のシールド付与は
プライベート・サマーの登場で希望の光が見えたんだけれど、
問題はパンプなんだよなあ。
場と手札が万全でも、耐久8点が殴ってくるだけでもう手がつけられない。
うまく動かれてこちらのパワーを減らされてしまえば、成す術もない。
対策カードを入れようにも、何を入れるべきか、何を抜けばいいか……

とりあえず、この形で何回か回してみてまた改良するかなー。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]