忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [43] [44] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

緑黄キャラビート

4 ソニックブレード
4 ラプラスの悪魔
4 自然の回復力
4 ルーフェンローレライ
2 スノー・ヴァンパイア

4 ディーラー
4 エンジェル・ウェイトレス

4 山子
2 地獄の門番
4 吸血人魚姫
4 エルフメイド
2 ラナン・シー

3 ブロワー
4 三つ目戦士
4 バーキープ
3 飛刀族

4 スター・トランスポーター


だあー負けたけど悔しいっていうか自分のプレイングにがっかり……!(2ヶ月ぶり3回目)

えー、緑黄キャラビートです。ソニ剣ラプラス回復力です。
デッキの狙いは、黄色のキャラビートに勝てるキャラビート。
相手のソニックブレードで減ったデッキを自然の回復力で回復しながら
捨て札に落ちたこちらのソニックブレードをデッキに戻して
相手より多くのソニックブレードを撃ちこんでやろう、がコンセプトです。

デュアルサンダーやフォルナの焼きは、うっかりラプラスの悪魔で対応する気でいたら
アレって▼を無効化するだけで▼は持ってるから、結局焼かれちゃうじゃん!
という裁定を思いだしたのが当日朝の道中。
若干テンパるも、焼かれるドローキャラからコストを支払ってラプラスを撃つことで
パワーカードの損失を抑えつつ相手のチャージを消せるから、まあそれで良しとしましょう。

大会当日もあまり見ないデッキタイプだったかなあと思いますが
(ラプラス回復力するなら、緑赤みやこでビートとぶっぱに耐える形が多かったような?)
ゲーム終盤で自然の回復力を撃って、手札1枚とパワー1枚でデッキを5枚回復しつつ
捨て札からソニ剣3枚デッキに戻して、デッキ10枚中ソニ剣3枚なら
次ターンにおおむね1枚以上引けてアタックを通しに行けるので、かなり好きなデッキです。


キャラビート以外の大型ブレイクや、プロジェクトぶっぱを狙ってくるデッキには
基本的には早いターンからのビートでデッキ差つけて自然の回復力で守りぬいて
大型ブレイク相手にはラプラスの悪魔+精神攻撃ドローで相打ちを狙います。
プロジェクト除去ならキャラ支配とパワーカード采配で被害を最小限に抑えます。

キャラクター構成は、サバトで入賞した方のデッキを参考にして
精神0チャージを11枚、ドローキャラ16枚、▼キャラ26枚に調整。
初手でドロー1体とチャージ1~2体支配しつつ、▼キャラを放置してください。
参考元の黄緑キャラビートより精神0チャージとドローが減っちゃってるんだけど
緑はブレイク素体が少ないため、ドロー-1を採用したり他色で素体を確保できない上に
対黄でディーラーやブロワー、対黒でエンジェルメイドや三つ目戦士を食われるので
キャラやブレイクの足回りでは正直不利です。そこはプレイングでなんとかしましょう。

各勢力いろんなデッキが出てくるだろうけど
「ソニ剣ラプラス回復力で緑3F黄2Fを維持しながら、キャラビートを仕掛けていく」
ことで、ギリギリのところでだいたい勝てるだろうという理由でのデッキ選択です。


……という、デッキ構築までは、よかったと思うんです。
肝心の大会は、初手キャラや▼展開で期待値ほどキャラクターが沸かず
焦って2ターン目にアタックを仕掛けてしまい、相手の展開を助ける形となり
相手のデッキがキャラビートを意識したデッキ構築、プレイングであることも相まって
そのまま相手の動きたい形で動かれてしまい、連敗。0-2でドロップ。
だ・か・ら! 緑3F黄2F確保してから動かないと、だめなんだってば!!

傷心のランブルでは、しっかりキャラ支配を広げてから殴りだすことで
5-1でVFレミリアを入手。
プレイングやデッキ構築を見る限り、かなり熟練者のひとにも勝ったよ!(1人は事故でだけど)
負け試合も、黄単相手に後攻初手ブロワーと三つ目戦士からブロワーを支配して
先攻3ターン目にダークサイドウォッチャーからデュアルサンダーで2体焼かれるという
超絶プレイミスが響いて、コミかる高崎勢に負け。
だから、デッキ構築は、悪くないと思うんだけど……プレイングがうんこすぎた。


いやー、それにしても、ギャラクシー思ってたより楽しかった!
もっとキャラビート一色かと思いきや、メタの張りあいでいろんなデッキがいて
環境的に、すごく面白いんじゃないかなあ。
少なくとも、144種じゃ環境固定でやってらんねえよ! って程ではなかった。
それに第2弾の先行公開カードもたくさんあって、ToCaGeでも毎日公開が始まって
なんだか盛りあがってきましたね。
パッと見たところ、キャラビートを抑える軽めのネームが多そうな感じ?
環境がどう動くか、いまから楽しみです。
そんで、次の大会ではもうちょっと勝ってやるんだ……!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]