忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お気に入りのアクエリブログに、リンクを貼らせて頂きました。
水無月隼のブログ(仮)
フリープレイやオフィシャル更新などについて書かれていらっしゃるのですが
なんといっても一番の特徴は、イラストやフレーバーまでひっくるめたアクエリ界唯一無二の新弾レビュー。
萌え要素やエロ要素などを、妄想を膨らませながら独自の視点で切りこんでいくレビューには
共感と羨望を覚えずにはいられません。突きぬけっぷりが素敵。そこに目をつけたか! と毎回驚愕。
手元のカードと照らしあわせながらレビューを読みこむと、たくさんの新しい発見が見つかることでしょう。
大会レポやデッキレシピとはまた違った、たくさんのアクエリ愛を感じるサイトです。


さて、ここからは普通の日記。
友人からのメールで
「相手プロジェクトに十字祓→中臣祓詞と使用したら
 相手に追加の2コストを払わせつつ捨て札できるの? それって得?」
というメールがきたので、自分でも検証しながら返信したら
思いの外長文になったので、せっかくだからこちらにも貼ってみる。


処理順はそれでいいはず!
得かどうかは、仮に相手プロジェクトを刻印とすると

十字と中臣を撃って追加コストを払えた場合
相手:手札1枚+コスト3枚+追加コスト2枚=6枚
自分:手札1枚+コスト2枚+手札1枚+コスト1枚=5枚(1枚得)

十字だけ撃った場合
相手:手札1枚+コスト3枚=4枚
自分:手札1枚+コスト2枚=3枚(1枚得)

中臣だけ撃って追加コストを払えなかった場合
相手:手札1枚+コスト3枚=4枚
自分:手札1枚+コスト1枚=2枚(2枚得)

中臣だけ撃って追加コストを払えた場合(対象はパワー2のドローキャラ)
相手:手札1枚+コスト3枚+追加コスト2枚=6枚
自分:手札1枚+コスト1枚+キャラ1枚+パワー2枚+次ターンドロー1枚=6枚(トントン)

カウンターを撃たなかった場合(対象はパワー2のドローキャラ)
相手:手札1枚+コスト3枚=4枚
自分:キャラ1枚+パワー2枚+次ターンドロー1枚=4枚(トントン)


中臣で追加コストを払えなかった場合は、十字より得
追加コストを払われてしまった場合は、十字より損
(仮定条件の場合、カウンターを撃たなかった場合と同じ)
両方撃った場合は、お互いに捨て札枚数が増えるだけみたい。
(手札1コスト1とコスト2の交換のため)

自分の場のほうが展開している場合、自分のほうがデッキにアクセスしている場合
1枚の重みが違ってくるので、互いに2枚ずつ捨て札しても自分のほうが得?
相手の場のコストを削りたいけれど、こちらの場のコストは残したい場合
手札1枚と1コストで相手の2コストを削れれば得?
とかそういう使い方になるのかな。


……という返信をしたのですが。
実のところ、中臣は使ったことも使われたこともほとんどないので
「こういう使い方、こういう視点もあるよ!」「こういうケースだと強い!」
とかあったら是非教えてください。

環境を踏まえた自分の感想としては、1F1Cとタッチ赤するのに楽だけど
結局4Cでもストーム打たれたら損の場面が多いなら、ちゃんと十字祓でよくね?
でもソニ剣とか魔王とか、撃ってから殴るカードに3コスト払わされたら強いよね。
といったところです。
結局どっちのほうが強いとかはわからないから、とりあえず両方積んでます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
こちらの存在はめがねんさんの更新情報の方で知りました。
よろしければ相互リンク、よろしくお願いします。

中臣はここまで使ってきた感想は“見せておくもの”って印象ですね。チャルチ同様一旦見せておけば相手の動きが鈍るイメージ。あとは禊魂神法あたりで横を流しつつ黒や青のドローでコントロールをかけてれば確定カウンターに近い動きも出来てました。
問題は環境分析が進んでキャラビートが駆逐されてる事ですかね。キャラのアタックもし辛くなってきたので気づいたら十字祓に挿し変わってました…
のーてん 2012/03/28(Wed) 編集
無題
ようこそいらっしゃいましたー!
相互リンク、是非お願いします。早速貼らせていただきました。

中臣はやっぱり横から見てて、0~1コストのパンプスペルに使うと
煉気術が2コストになったりソニ剣が3コストになったりで超強いなあと思っていたのですが
中臣は見せておくもの、かあ。まあ、実際確定カウンターではないですものね。
自分のプレイスタイルだと「カウンターは撃たせて2枚目を通す」で対応したいので
見えても構わずソニ剣とかラプラスとか撃っちゃいそうですが、きっと損するんだろうなあ。

群馬だと、個々人で使うデッキがだいたい固定されちゃってるから
「メタが回る」とか「環境が進む」ことが肌で実感しにくいので
そういった情報は本当に参考になります。
えーでもまじか、キャラビート駆逐されてんのかー。つらいなー。
かんすわ 2012/03/28(Wed) 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]