忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、昨日に引き続き大会レポといきましょう!
要所だけうまくまとめられなくて、長いレポになってしまいました。
記憶が曖昧な部分もあり、間違っていたらご容赦ください。

埼玉の友人が、ギャラクシースタイルでアクエリに復帰するとのことで
リハビリも兼ねて、9時半過ぎに会場入りしてギャラクシーを楽しみました。
友人に「お前はどうせ白使うんだろ?」って言われたのが印象的だったなあ。
ギャラクシー以降は全色組んで強いデッキ使うけど、昔は白ばっかり使ってたよね。
アクエリ始めたころに、友人たちと何色担当にするか話した時に
「俺は白がいい! 制服! 女子高生!」とか言ってたのが懐かしい。


そんなこんなで、リラックスした状態で本戦を迎えました。
使用デッキは白単学園祭デビュー。いわゆる白単コントロールです。

1回戦:黒単天使
カマエルとかヨフィエル入りの白メタデッキ。グラビトンは入っていないとのこと。
先攻
学園祭支配エンド、相手はレイニーブルー天使と導師支配、青ドロー放置。
2ターン目も学園祭メイドを支配して、返しの勢力▼にキネシュ。
アネラやピンポイントリフレクターなどのレスはなく、相手もう一度青ドロー放置エンド。
こちらもう一度キネシュで勢力▼を焼きます。
もう相手も柔らかいキャラ出さないだろうと、キネシュ埋めてお風呂握ってターン渡したら
ひな祭り天使支配からの、返しの勢力にファストでヨフィエル着地されました。
2学期デビューと新人発掘が腐るので、引いたブレイクで対応しようと
まずはカマエル怖いのでひまわり着地。
相手は返しに感天使支配、こちら4F5Cから引いたラファールブレイク2パンで8点通します。
相手2F5Cからアネラ→感天使にカマエル→本体2パンで10点通して8点ダメージに。
返しにラファール4パン20点でぴったりダメージアウト。
勝ち
ラス前ターンに、ラファール4差しで転入生とひまわりにパワー1振ったのですが
黒はロックないし、ひまわり出てるからラファール縦差しのほうが強かった、ですよね。
相手もトライメイドなど、構築で先攻キネシュを避けるドローを採用していたので
今回は自分の引きが強かったです。


2回戦:青単天使
エイミーを主軸にラーズグリーズ、アンクゥなど。ザドキエルは入っていないとのこと。
後攻
後攻初手の基準は「学園祭+転入生orキネシュがあるか」なのだけれど
マリガンして学園祭+キネシュの初手がきたので、ほっと一安心。
相手エンジェルウェイトレスと予知エルフ支配、▼シールドキャラ放置。
こちら学園祭支配。2ターン目に2体目の予知エルフが湧き出てへこむ……。
めげずに2体目の学園祭支配から、返しに3Cキネシュで青ドローを焼きます。
お互い苦心しながら展開し、相手が先にエイミー着地。ハンデスは無し。
ほとんど対戦経験がないので、テキスト読ませていただく。
んーつまり、キャラ1体で補給点数高い学園祭支配すれば有利かな? って
学園祭を支配したら声優アイドルが引けたので
勢力にスネークフェンシアーをセットして、3Fから予知エルフを横取り。
レスにラーズが飛んできたのでレス転入生したら、さらにレスでラーズが!
ジャッジ呼んで「一番上のカードのアビリティしか効果発揮しない」ことを確認して
マイナス2Fで済んだので、声優アイドル着地。
その後は相手のチープアタックを通してダメージが貯まりつつ
ひまわりが引けたので、これ解答じゃね! ってブレイク。
そこからはメイン開始にヒマワリを捨て札しながら盤面維持して
相手の横取りアンクゥを時の中の少女で防いだら、手元に2枚目出されたりしつつ
明音鈴立てて、2学期デビューでレジストつけながら2パンしてダメージアウト。
勝ち
相手の小さなプレイミスに救われました。つーかザドキ入ってたら死んでた。
それにしても、こちらもエイミーのチャージ2を忘れていたり
相手もメインフェイズ開始時の捨て札判定をこちらのターン時に忘れていたり
終わってからお互い気がついたので、申し訳ないです。


3回戦:白単コントロール
ここでまさかの、デッキを参考にさせていただいたWISPさんとの対戦。
デッキへの理解度もプレイングも相手が上、胸を借りる気持ちで挑みます。
先攻
互いに学園祭支配、こちら先攻2ターン目に
スペースクリーナーから編入生をサーチ
→スネークフェンシアーに編入生ブレイク→セーラースーツセットで3F確保
→相手の学園祭メイドに2学期デビューでワーカー付与(転入生をケア)
→新人発掘からジューンブライド横取り、で相手を更地に。
相手1ドローから再度学園祭メイド支配。
こちらキネシュを撃つも転入生で防がれる。それでもドロー+1になれば良し。
返しに2学期デビューや声優アイドルで除去できないヴィヴィオを支配されるも
しっかり補給差広げてブレイク立てて殴ってダメージアウト。
勝ち
「いまの2ターンジューンブライドは手札とコストで8枚使ってるから
返しに学園祭メイド支配できれば問題ない。その後のキネシュが無理」とのことでした。
同様に最序盤のグラビも、もう一度学園祭支配できれば痛くない、とのこと。
事実WISPさんは3回戦まで更地ゲーされてから勝ってきたそうなので
こういう算数の考え方は教えてもらうだけじゃなくて、身につけていきたいです。


4回戦:白単コントロール
ここまで全勝者8人、うち5人が白で他は青白、緑、黒のようでした。
そこらかしこでミラーが勃発しています。
先攻
互いに学園祭支配。2ターン目は互いに怯えながらも学園祭支配。
先攻3ターン目にキネシュは時の中の少女で防がれたので
眼鏡ッ娘フリークライマーに白指定ジャスティスで無理やり3F3C作ったら
ひまわり指定でマインドアサシンされたので捨て札するも、当初の予定通り
新人発掘からジューンブライドでもう一方の学園祭メイドを横取り。
それでも相手3ドローから学園祭メイド支配してきたので
キュアメイドで相手の学園祭を黙らせる。
返しにデスメタル少女で横取りされそうになったのを時の中の少女で防ぎつつ
ジャス子4パンしようと思ったらキネティックフィールドで止められる。
動けないのでひまわり立てて硬くして、次ターンに殴りきってダメージアウト。
勝ち
マインドアサシンを使われて、はじめて気がついたのですが
「欲しいブレイクと、欲しいブレイクにアクセスできる新人発掘」を握れると強いですね。
対戦相手の方も「3パターンあるんだよなー」と言っていたのですが
ひまわり、ジューンブライド、新人発掘。ということだったのでしょうか。明音鈴かも?
このデッキは強い。


5回戦:白単遊佐ラファール
圧縮ではなさそうでした。圧縮なら焼き対策を入れにくいから有利だと思うのだけれど。
先攻
互いに学園祭支配、先攻2ターン目に編入生からキネシュが通って更地。
相手地球防衛組とノーブル・オウル支配、理容実習生ブレイクと展開しますが
こちらも順当に学園祭メイドを支配して、ひまわり着地して殴ってダメージアウト。
勝ち
相手が先攻なら2ターン遊佐デバイス確定の手札だったそうです。じゃんけんが強い。
対戦相手の方と話しつつ、隣の全勝卓が引き分けなら……なんて邪念が頭をよぎりますが
試合時間29分、デッキ1枚差が命運を分ける形で勝負が決しました。熱い試合だった。

まさかまさかの決勝卓ですってよ。
5回戦までは緊張して手汗をかきながらも、開始のコールでゲームに集中できたのですが
さすがにこの時ばかりは、いつもより動悸がずっと早かったのを覚えています。
それでも、気を利かせてジャッジさんが話し掛けてくれたり、対戦相手の方と
「こんなとこ座るの初めてですよ」「俺もです」なんて談笑して、肩の力が抜けました。


6回戦:緑単キリコ
シテ方、金棒は採用せず。ブラフマーの守護に加えて、爽緑の羽ばたきがアクセント。
後攻
マリガンして、学園祭+キネシュの初手がきたのでほっと一安心。
相手モスキート支配のみエンドと、あまり初手が良くなさそう。
しかしこちらもファクターが伸ばせず、2ターン連続学園祭支配で推移。
3ターン目に相手1ドローから手元キリコブレイク、上まで駆けあがり
即パン7点で5点ダメージに落ちます。
キリコ相手に先に動かれて、キャラが3体も沸いてどんどん補給差が縮まりますが
「デッキにチャージ2キャラが残ってない」らしく、相手が持ってきたのは
ヒバゴン、ムーンライトバディ、導師だったかな。予知エルフもいなかったので
メイン終了にレスでムーンライトバディにキネシュだけ撃っておきます。
返しに転入生からひまわり着地、死なない(2)で迎撃する態勢に入りますが
相手パワー4なのに、転入生にパワー1差しで構えちゃって、もう俺のバカ!
相手のブラフマーをお風呂で切りつつ1回目のアタックは止めますが
2回目の打点9を通すわけにもいかず、渋々ひまわりでガードします。
次ターンにジャスティスハートもお風呂も引けなかったので
眼鏡ッ娘フリークライマーをサーチして支配。1枚だけECBするもハズレ。
(盤面のコスト減らしたくなかったってのもあるんだけど
 ひまわりにチャージ差してECBしながらヒマワリ増やしたほうが強かったよね)
パワー4のキリコのアタックを、今度はパワー2の転入生でガード宣言しますが
爽緑の羽ばたきを使われてしまいます。パワー剥がれて1回しかガードできない。
レスでひまわりECB、手札から仕込んでおいた転入生を戻して
「学園祭ガードレス転入生するぞー」というポーズをとり、相手のアタックを止めます。
返しに明音鈴立てて2パンしたあたりから、ようやく有利かなって気がして
相手がサイレンヴォイスやエリスの黄金林檎を引けなかったせいもあって
キリコが特攻してきて転入生と相打ち。返しに殴ってダメージアウト。
勝ち
横で見ていたジャッジさん曰く
「ひまわり転入生が立った時点で、緑はヨコに伸ばしてキャラビートすれば白は困った」
とのこと。確かにジャスティスハート引けてなかったので、それは負け筋でした。


結果:6-0(優勝)
という形で、BT関東大会で優勝できました。
試合内容を見ると、強いプレイヤーやミラー、白メタ相手にしっかり先攻とれて
後攻の時は相手の小さなプレイミスに助けられながらの勝ち。
デッキが本当に強かったので、「借り物デッキの今日の人」といったところです。

ただ、「アクエリに対する情熱がなければ、優勝することはできなかった」
とも言えるので、幸運の女神が微笑んだと好意的に解釈しておきます。

後攻とって相手が展開しちゃうと、いくらかプレイミスもあったけれど
先攻とれた場合の2~3ターン目の動きは、散々やったので間違えなかったと思います。
調整に付き合ってくれた方々、デッキ案やアドバイスをくれた方々
本当にありがとうございました。


……さて、優勝者にはチャンピオンカーニバルの出場権ですってよ。
行きたいと思って行けるわけではない場所に、幸運ながら参戦できるので
これは今まで以上に熱心に、アクエリに取り組まなければなりませんね。
まあ、分不相応は百も承知なので、肩肘張らず、めいっぱい楽しんできたいです。

や、まだ実感沸かないんだけどねー。
帰りの電車で、携帯から更新情報の速報を見てニヤニヤしたあたりで(庶民)
ようやっと「あー……優勝したんかー……」って気がしてきました。
明日以降のオフィシャル更新が楽しみです(庶民)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
関東決勝お疲れ様でした。
そして、優勝おめでとうございます。

あんなキャラクターカード16枚しか入れてないような紙束を気に入って頂けたようで、作った人間としても嬉しい限りです。

CCではリベンジできるように、腕を磨いておきますね。
WISP 2012/09/11(Tue) 編集
無題
お疲れさまでしたー、ありがとうございます!

自分はどうも既成概念を壊せない人間らしく
「キャラ相当は32枚、少なくても30、6回戦安定なら34まである」と思っていたので
まさかキャラクターカード16枚の構築が通用するなんて、思ってもいませんでした。
絶対に、自分では組めなかった構築のデッキをお借りしました。
学園祭のデッキアクセスを生かしてダメージソースを積みまくった
デッキパワーがすごい超デッキでした。

自分はプレイングも構築も、まだまだWISPさん達トッププレイヤーに及ばないので
デッキをコピーして回したりブログを読んだり対戦したりしながら
こちらも腕を磨いておきます。また対戦お願いします!
かんすわ 2012/09/11(Tue) 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]