忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大会を通じて、他の方のデッキやプレイング、考察などを聞いて
「なるほどなー」と感じたことを書き残しておくであります(CV:坂本真綾)

ただし、この日記はBT関東前日になって
「IZUMIや! ミラー対策はIZUMIだったんや! これが俺の隠し玉(キリッ」
なんて意気揚々とデチューンしてしまう人間が書いているので
メタ読み練習中の産物だと思っていただきたいであります(CV:俺)


・学園祭メイドを中心とした白単が苦手とするデッキタイプ
 (白メタの黒、蘇姐己の緑、キャラビートなど)はいたけれど
 3回戦終了時の全勝卓は8人中5人が白かった

白を意識して、白に勝てるタイプのデッキを採用した場合
学園祭メイドを採用できないので、デッキパワーが低くなって
白以外のデッキに勝ちにくくなる、のでしょうか。
黒単使った方が「黒と潰しあっちゃった」と言っていたり
白メタ使って白とばかり当たった方はしっかり勝てているようだったり
マッチング運の影響も大きい様子?(→勝率が安定しない?)

→学園祭メイドを採用しつつ、白をメタればいい!
準優勝の方のデッキなんか正にそう。
2種8枚で学園祭メイドにアクセスしつつ
4種16枚の除去で相手の学園祭メイドを潰しにいく。
端から見た見解ですが、恐ろしく環境にマッチしたデッキだと思います。
あとは、白をメタる白、なんて話を聞いたような?
俺は「自分の学園祭はしっかり守って、相手の学園祭を潰しにいく」
ことは考えていたけれど、もっとデッキコンセプトからすごい話だったような……
「白で白をメタる」のが強烈すぎて、どういうネタか忘れちゃったのが残念。
後攻から白に勝てる白とか、組めたら強い……いやぜんぜん想像つかないけど。


・時の中の少女やマインドアサシン、キネティックフィールドなど
 0Cのファストカードが多用されていて、とても強かった

自分は時の中の少女(と運命)しか0Cカードは採用していなかったけれど
マインドアサシンとキネティックフィールドは使われて強かった。
まあ、0C上昇系キャラといっしょに作られたカードパワーだから
みんなが「0C上昇系キャラを積むより、0Cカードを使ったほうが強い」
と読んで0C上昇系キャラがいない環境なら、そりゃ強いよね。

→0Cカードを主軸としたデッキコンセプトのデッキを使う!
思う存分0Cカードの超パワーで暴れてやろう! というコンセプト。
群馬の友人は、白単圧縮明音鈴(入学試験、純白の羽根、プロテクション・バリア)で
白ミラーでも後攻2ターンひまわりや明音鈴を決めて4-2という好成績を残したり。
あとはアサシンやフィールドなどでいろいろやる天才デッキがあったり
青の迎天使や緑の鮭とり鬼などの0Cドローブレイクも見かけました。
自分はファストブレイクやアビリティ0C、プレイヤーアンタッチャブルブレイクを
積んでしまいがちですが、コンセプト次第では0Cブレイクのほうが強そう。

→0C上昇系サイクルに加えて、対抗色上昇キャラもガン積みする!
とりあえず予知エルフを複数枚出されるとへこむ(体験談)
台風鬼を採用しながら、キリコから予知エルフを呼べる緑と
感天使を採用しながら、フェッチから予知エルフを呼べる黒は
このコンセプトのデッキが組みやすいかな?
ただ、緑は台風鬼とか勢力放置したいけど2学期デビューされちゃうし
黒は予知エルフ出すと声優アイドルされちゃうからメイン色で採用したくないし
この辺の理由で、環境的にあまり見かけなかったのかなあ。
もしこのタイプのデッキが多いようなら、声優アイドルを複数枚積みたいです。
ていうか既に2枚目積みたいんだけど、もう釘バットくらいしか抜くとこないよ……

白は……自色0Cカードが強いからこのコンセプトは組みにくい?
学園祭メイドと傘メイドから、バイアスロン学生と理容実習生で
キュアメイドかスターバスターに繋げる! ……とか、速さが足りない?
2点焼きが強くて、相手の学園祭を黙らせるから
あとは自分の学園祭が守れればワンチャン、でも時の中の少女が使いにくいね。
いま書きながら思いついただけだから、ちょっと組んでみよう。
※追記:組んでみたら枠食いすぎて、できること減るから幅広く対応できない。
     少なくとも既存の白より強い白は、俺には組めなかったけど
     既存の白に勝てる白なら、他の色無視すれば組めるのか?
     キャラ16枚という天才デッキの足回りを拝借しつつ、組んでみよう。


……とか、そんなことを考えてます。
調整でも大会でも、いろんなひとの話や意見を聞いて
自分にない考えを取り入れて、真似して試して、自分なりに改良してみる。
こうすることで、成功するにしろ失敗するにしろ、新しい形が見えたりするから
アクエリは対人戦やってなんぼだよね。
あとはこうして文章にすることで、改めて自分の知識として落とし込めるので
ブログやってて、いろんなひとと対戦できて良かったなって思いました。

今週末はBT北海道、東北、中国・四国、九州・沖縄ですね。
参加される方々がんばってください! レポ楽しみにしてます!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]