忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分用メモとして、大会を通じて見つかった反省点を記しておきます。
日々のフリープレイで意識することで、普段のプレイングが少しでも改善されたり
GP決勝では同じ失敗を繰りかえさないように成長できればなお良し。


・チーム内で情報を共有すべきだった
まずはチーム戦らしい反省点をひとつ。
3回戦でカレイド山吹と対戦した際、チームメイト内でのカレイド山吹の認識が
「デッキの勝ち筋を知っている」人と「デッキの存在を知らない」人に別れてしまった点。
こんなの、調整中や当日の車内、大会前などにいくらでも話題に出せただろうに!

自分は「カレイド山吹っていうデッキタイプがあるらしいよ」程度に見聞きしていて
「俺コンボデッキ好きじゃねえし」くらいの認識で、流してしまっていたのですが
もし大会前にチームメイトとしっかり話していれば、
「緑だとラプラスが対策になるのかなあ」とか「圧縮したらどうかな」とか
俺にはない発想が出てきて、それを全員で共有できただろうに……!
これはチーム戦のみならず、今後の調整に生かせるので、しっかり情報を共有しよう。

・相手の手札、次ターンの相手の動きを予測しよう
これ前にも書いた気がするー。つまり身についてない。
今回は特に、デッキ選択の時点で単体焼きの被害が少ないデッキを選んだので
「べつに焼かれても痛くないっしょー」という意識があって(という言い訳)
無警戒に動いてしまって、余計な被害を被ってしまうケースが多かった。
これはもうアクエリの基本だから、毎回欠かさず行おう。気を引き締めよう。

・勝ち筋が見つからなかったら算数をしよう
言いかえれば「諦めずに粘ろう」。
今回は特に、ファラオソニ剣ニッサと、相手のデッキを削る手段は多いし
ファラオやニッサなど、対応に慣れていない相手なら間違えてくれることもある。
自分よりうまい人だって、ひとつのプレイミスもしないわけじゃない。
少しでも勝ち筋を残しながら動いていれば、ドローや▼が助けてくれることだってある。
劣勢から算数して勝ち筋を繋いで、落としていた試合を拾えるようになれば、強いよね。

こんなとこかなー。
こういった反省点に気づかせてくれた対戦相手の方々、アドバイスをくれた方々に感謝。


ここからはGPに向けたデッキ案。
脳内レシピだらけなので、未だに模索している段階なのはご愛嬌。
前提として、カレイド山吹にある程度勝ち筋を残せるデッキを使いたいなーとかなんとか。

・白
発売一週間後だから、プレイングが詰めきれずに金星戦士が使われなかったのか
スロット食う割にそこまで強くないから、金星戦士が使われなかっただけなのか。
個人的には、「サイファー金星戦士Love goes on」より
「里山極秘春一番トラストズマ」のほうが強く見えるんだよねー。
極秘がカレイド山吹対策になりそうでならないっぽいのが気になるところ。

べつに金星戦士は強いと思うし、もう少し使ってみてから判断したいけれど
Love goes onだけはどうしても強いと思えないんだよね。相手に使われると強いけど。
基本的にヨコならドローキャラで殴りたいから、チャージがパンプしても意味ないし
チャージブレイクがサイズアップしても、2点補給が相打ちして死なれても困るし
そもそも軽ブレイクは素で強い予知メイド(と里山)くらいしか積みたくないし
もっと言えばチャージキャラなんて精神0しか積まない。
つまり俺の構築とプレイングには合わないんで、Love goes on抜き愛沢デッキ使ったる!

・赤
金色でドラグーン足回りが強化された竜神を試してみたいところ。
脳内レシピで軽ブレ8身延竜神初夢煉気霊峰結界まで考えたけど
カレイド山吹対策の十字祓を入れるスロットがなかった。
環境的に、あとアイコンパズル的に、式神月式はそろそろ必須でもない……よね?

・青
ヴァルキリーのカーテナカリツォー枠→エレナの聖釘に変えるだけの簡単なお仕事。
エレナが同色対戦で腐りまくって泣いたのだけれど、めげずに使ってみたい。
ミーアエクスプレスは強そうだったけど、丁寧に(2)だけ通されると
相手の場にさほど干渉できてないのが気になったので、今のところは保留。
クリーチャーはどこまでガチでやれんのか全然わからん。
分類指定セプトとか強そうだけど、ジャベリンラーズのほうが好き。

・緑
そもそも冥烙環境で冥界デッキほとんど触ってない時点でよくわからん。
ザイン・デモン突っこんだ冥界デッキの動きだけは把握しておきたい。
リャナンシーがガチでがんばれるなら緑に鞍替えもあり得る。絵が強い。

・黄
そろそろ全体焼き無警戒になる頃合ならライスト使ってやんよ! と思ったら
相変わらず軽ブレ10枚以上の黒が環境にいるみたいで困る。
黄で軽ブレ10枚以上積んでも3/3/2だからなー。黒のほうが強いよね。
ファラオも面白楽しくて強いので大好きだけど、ライストで更地が怖すぎる。
ニッサやソニ剣も好きなので、デッキタイプ別に詰めていきたい勢力。

・黒
ドラグーン単もいいけど、コフィンボーグかあ……気づかなかった。
リュイリールとメテバが好きなので、これも使いこんで詰めておきたい。
ディープとかノーチラスとか、使われて強かったので再評価したいけれど
スロット無いから、リュイリールメテバとは別のデッキタイプになるのかな?
スーパーローテーションはどうなの? 負けを勝ちにするカードじゃない、でいいの?


とかそんな感じですー。
明日組んで週末回してまた考えます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレイド山吹
空さんも嫁とその話昨日してて
白:圧縮篠崎さん
赤:十字、生駒朱乃(初夢カウンター)、三鈷+牙突?巫女
青:ラーズ、ジャベリン
緑:ラプラス、リャナンシー
黄:サンダーストーム、リリースエンジェル、金の針
黒:メテオバースト、軽ブレビート

その他:金の針、十字、酒井美和(ファクター稼ぎ)で徹底的にカウンター

くらいしか空さんのアンデッドのーみそでは思いつかなかったんじゃぜ。saga2の五雷法エンジンよりはまぁ、まだなんとかなるかな…っと。フルカウンターゴーストとか。
天津空 2012/11/22(Thu) 編集
無題
うひょー! 五雷法エンジンとかフルカウンターゴーストとか、伝え聞いたことしかねえぞ!
Saga3からはじめました、アクエリゆとり世代のかんすわです。

んー、カレイド山吹だけに勝てるデッキなら各色組めるんだけど
「デッキパワーを落とさず、カレイド山吹への勝ち筋を作れるデッキ」は
結構難しいんじゃないかなあ……とかなんとか。

個人的には
白:
赤:十字、タッチ赤中臣
青:ラーズ
緑:ラプラス
黄:ライスト
黒:ビートダウン
くらいに思ってます。

ジャベリンやメテバは、青焼いても1Fあれば動けちゃうから間にあいそうにないし
金の針なんかは、カレイド山吹は止まってもライストメテバラプラス止まらないし。
でもまあ、カレイド山吹自体が環境スタート直後のわからん殺し要素が強いので
環境に存在することが周知されたなら、そんなに強くない……といいなあ。
かんすわ 2012/11/22(Thu) 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]