忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カードゲームの大会デビューは、中学時代に友人に薦められて始めた
デ・ジ・キャラットCCGでした(当時はコゲどんぼ先生の大ファンでした)。
初めての身内以外の人との対戦、14人中7~8位だったのに権利が降りまくってきて
全国大会に出場するもフルボッコにされた思い出が……懐かしい。

あれから早11年?
土曜は2週間ぶりのアクエリ公認で、勝ったり負けたりフルボッコにされたり
勘を取りもどしつつデッキを調整しながら、日曜日のグランプリ予選に臨みます。


10/28 カードキングダム伊勢崎店
参加者11人 勝ち残り4回戦(シングルエリミネーション?)
使用デッキ:黄単焼きニッサ
軽ブレ8フォルナニッサライストデュアルサンダーソニ剣。

①デュアルサンダーかライストかフォルナで焼きます。
②展開差をつけて、ブレイクスルーをちらつかせながらアタックします。
③ニッサを立てたりソニ剣撃ったりして、相手のデッキを減らします。
勝ち筋が明確なので好きです。
やれることが少ないので、この勝ち筋が通用しない相手には勝ちにくいかも。

1回戦:白単fortissimo
先攻
先に焼いて殴ってダメージアウト。
勝ち
その後のフリープレイではエキストラ対決、そに子vsファントムブレイカーで
マエストロ握った仁科美琴にフルボッコにされました。

2回戦:黄緑ビートダウン
後攻
ラグナロクのファイアーボルト(2F2C▼キャラに1ダメージ)で
勢力のディーラーや支配の幻獣召喚師を焼かれて、展開差をつけられる。
バインドチャージ立てられた返しにニッサ立てて牽制。
この時はこちらのほうがデッキ枚数多かったけど、場は完全に負けてて
返しにヨコで殴られていくつかアタック通して勢力も沸いて、デッキ差がなくなる。
お互いパワー差してある支配キャラ1体でこちらのターン、勢力には青と黄のドロー。
被ダメージ9点なので、青のアタック通して2枚キャラでブロワーが重ならなきゃ死ぬ!
って場面で、トライメイド、ブロワーと沸いて九死に一生を得たので
手札から軽ブレイク広げてなんやかんやして相手デッキアウト。
勝ち
これは負け試合でした。運が良すぎた。
「軽ブレ経由せずに焼けるとか、ファイアーボルト強すぎだろ!」って言ったら
「ヴァルキリージャベリンというカードがあってだな」と言われて正気に返るなど。

ここで全勝が3人になったので変則勝ち残り戦。
遠征で来てくれた方もいたので、権利戦くらいスイスドローでやりたいなって思った。

3回戦:緑赤オアンネスチャルチ
後攻
3ターン目のデュアルサンダーを中臣祓詞で切られる。
しかし相手も返しに大きな動きはなく、次ターンのデュアルサンダーは通って
ドローを減らしたからオアンネスも引かれずに済み、フォルナ立ててまた焼く。
相手軽ブレイクの耐久3がでかくて、ソニ剣が引けないので
こちらの軽ブレイクのアタックを相手キャラで相打ちにとられながら
パンプにビビリつつパワー2~3差しのフォルナも小突いたりして
互いに支配キャラと残デッキが少なくなったところでニッサ立てて
相手勢力アタックでデッキが削れてデッキアウト。
勝ち
焼いた割には苦しい戦いだった。緑サイズでけーよ。

4回戦:緑赤みやこ
後攻
3ターン目のデュアルサンダーを中臣祓詞で切られる。中臣つえーよ!
バロン立てられてパワー差されたので、どーすっかなーと思ってたら
フォルナを引けたのでドローを焼く。みやこを引かれる前に殴る。
返しにみやこ立てられなかったので、ソニ剣引けないけどヨコで殴ったり。
自分デッキ25枚、相手デッキ20枚くらいで、こちらニッサ立てて一旦場が膠着。
逃げ切ろうかと思ったけれど、ソニ剣2枚引けたので殴りはじめる。
サヴィッジ中臣ラプラス固め撃ちされてニッサが落ちて、チャージ消されるも
全員殴りきって相手のパワーカード0枚にして、ソニ剣以外手札全部差して
次ターンにブレイクのいない場をソニ剣で6点通してデッキアウト。
勝ち
ニッサが強かった。
パワーカードを差す場所が所々怪しかったので、次ターンの動きをもっと考えないと。


結果:4-0(優勝)
環境が変わる前に権利取れてよかった!
青vs緑と、緑vs緑の対策やプレイングに自信がなかったし
みんなアイアコスやラーズ意識して、焼きとかそんな見てないっしょ!
って思ってたら、中臣さんがちょー強くて困った。メタ読み間違えたんかな。
白(予知メイド)はいないだろって読みはあってたと思うんだけど。

軽ブレ10枚相当いる黒と当たったらきついなーってのと
ラーズのウォリアー横取りが怖くて、ダークサイドウォッチャー採用したんだけど
試合してて、ライスト撃って自分が得する場面が少ないように感じたので
ロイヤルプリンセスやスペース・フロイライン(ステルスコート対策)の採用も検討?
打点3ドローは強いけど、ロイプリあまり好きじゃない。チャージブレイクは正義。
軽ブレイク10枚体制も悪くはないけれど、他に抜きたいものが無いのが困りどころ。


……という、いまさら冥烙環境での大会レポな備忘録でした。
明日はもうひとつのお気に入りデッキ、黒単リュイリールのレポを書くかも?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]