忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーバーキルって知ってるか?
セフィーロなんて単体で打点も突破力もあるんだから
さらに打点と突破力を足しても、コンボどころかむしろアンチシナジーだろ……
その4コスト使って殴ったほうがよっぽど早い。
むしろ詠ちゃんあたりに貼って9点バインド2ペネトレイトとか言ったほうがまだ強い。
……え、それ普通に強くね? 結局重いけど。

第3回! チキチキアクエリ対戦動画反省会のコーナー!
さあ今日も今日とてアキラさんがUPしてくれた対戦動画を見ながら
プレイングの反省点でも挙げていきましょう。



これ、前回と同じ日に撮ったせいもあるんだけど
・1ターン早く殴れよ
・相手のアタックは相打ちにとれよ
っていう、前回と一緒の反省点かなあ。
詰めのソニ剣連打は、1枚とっておけばもっとうまく使えたかもしれないけど
それ以前に、もっと早く相手のデッキを削っておけば楽だったよね。
あと、スカジャンがいるときはラプラスのコストを気をつけよう。コレ重要。

投稿者コメントにもあった、13:50~のチェック緑にラプラス使用宣言は
緑チェック(ここでレスポンスできる)→アタック宣言(ここでレスポンスできる)
だと勘違いしていたので、普段から気をつけておこう。
でも同時処理だと白勢力のアタック宣言消したくてもラプラスじゃ間にあわないってこと?




デッキ3つほど回しながら動画撮ったんだけれど、ここまで全て緑黄キャラビートだね。
この試合は、プレイングはいいとしてもデッキ構築の問題が見えたかなあ。
デッキのコンセプトが八瀬童子+ソニ剣で、みやこを採用していないので
スカジャンとスペースフロイラインが3点▼を持っていること
スカジャンとスペースフロイラインをブレイクできるのが猫婦人しかいないことから
勢力▼の打点3が溜まりやすく、キャッチしにくく、溜まった勢力キャラを処理しにくい欠点がある。
また、スカジャンとスク水タイガーが補給を持っていないので
緑キャラを支配したくないターンが生じてしまい、ファクターが伸びにくい。

とはいえ、もう一度スカジャン+メイルシュトロームの構成を試してみたいので
まさかの山子を削ってアイコン調整して(多分やりすぎな気がするけど)
黄キャラを精神0で固めて、支配しやすく勢力▼の点数を減らして(横取りされやすいけど)
週末の公認で回してみようと思います。

メイルシュトロームとか、レスでノーチラス着地されるビジョンしか見えないのだけれど……
とはいえラプラスじゃパニッシュがどうにもならんしなあ。
緑デッキの迷走は続く。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]