忍者ブログ
アクエリアンエイジのプレイングやデッキ構築を向上させるための備忘録。公認大会や公式大会の試合内容をつらつらと書きつらねます
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週末は、3週間ぶりに公認大会に出てきました。
大きな大会が一区切りしたせいか、参加者3人と少なめでしたが
もともと群馬はカジュアルプレイヤーが多めだから関係ないかもね。

3/9 コミかる堂高崎貝沢店
参加者3人 総当たり戦
使用デッキ:白単ブリスタ女怪盗
てふじさんリスペクトして、第一宇宙速度→くちゅくちゅそに子に変えて枚数調整。

1回戦:黄単ドレッドフルアンタレス
後攻
2ターン目に2学期軽ブレで相手の勢力放置を横取り。
毎ターンコントロールはできるものの、ブリスタを引けず2~3点でビート。
返しに相手4F4Cからドレッドフルアンタレスを許してしまう。
デッキ差不利な中軽ブレでチャンプガードしつつ、2積みの予知メイドを引けたので
立てて縦差ししてなんとか凌ぎきって相手デッキアウト。
勝ち

2回戦:緑単みやこアイアコス
後攻
2ターン目に2学期軽ブレで相手の山子を横取り。
毎ターンコントロールはできるものの、極秘でパワー削るだけで横取りできず
返しに相手3F4Cからアイアコス着地を許してしまう。
ヨコは勝ってるので、ブリスタ撃ってビートして(1)などでプレッシャーをかけつつ
最後はパワーカードの差で、チャンプアタックで自滅しながら殴りきってダメージアウト。
勝ち

結果:2-0(優勝)
でも白強いとは言わない! ていうか言えない!
だってフリープレイではしっかり全敗でしたもの。

いまのところ、自分で回してて思ったのが
・先攻なら3ターン目に極秘軽ブレ、後攻なら2ターン目に2学期軽ブレしたい
・毎ターンコントロールしたい。コントロールが1ターン途切れると勝てない
・ブリスタ引けないと勝てない
なんだけど、仮にコントロールが通ってヨコで勝てているとするならば
ブリスタ引けないと勝てないってのは、甘え? プレイングが未熟なのかな?
あるいはサイズゲーするための他の要素を構築から考えるべき?
いままで黒黄緑あたり使って、打点の高さに甘えていたからなあ。
「白とかマジ無理! 打点低すぎてやってらんない!」って決めつけずに
いろいろ組んで回してみると、また新しい何かが見つかるかもしれない。

さて、嬉しいニュースで大会に向けたモチベーションも上がってきましたので
また週末にアクエリを切磋琢磨しつつ、楽しんでいきましょうかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
かんすわ
性別:
男性
自己紹介:
群馬県のアクエリプレイヤー。
早瀬あきら絵と、白デッキと男デッキが好き。




最新コメント
[09/09 かんすわ]
[09/09 もの人]
[09/04 かんすわ]
[09/02 某ちーたー]
[02/23 かんすわ]
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) かんすわの練習帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]